fc2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

えふ

Author:えふ


○生まれも育ちもまるまる九州。だけどカープファン歴12年。

○福岡県民でありながら、大の鷹アンチですので悪しからず。

○カープの選手は全員好きですが、特に今は大竹、横山、マエケンを応援しています。ストレートに力のある右の本格派が好きです。緒方と前田は別格。

○当blogのモットーは「喜べる時には喜んでおけ」。基本的に選手を見守るblogでありたいと思っております。

○基本、面倒臭がりな性格である上に、出張等多い仕事のため、更新頻度にムラのあるblogです。

○宣伝目的および誹謗中傷を含むと管理人が判断したコメント・TBは削除させていただきます。特に選手・スタッフ・球団の蔑称が入ったものは荒らしとみなし、特に悪質なものはNG設定させていただく場合がございます。ご了承下さい。

○試合のない日やネタがない時は、飯ネタ(主に辛い物)が入ることがございます。

○リンクは基本的に自由ですが、リンクの際には一言コメントいただけると管理人として嬉しく思います。

※JUGEM時代の旧blogはこちら

ブログパーツ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(03月)2008年04月のアーカイブ次の月(05月)


  • 中4日の明暗 - No82 at 2008年04月21日  (Mon)  00:46:30
    └ 雁ノ巣でマエケンを見て来たので、そのレポも書きたいところですが、それは明日に回すこととして、1軍の試合を語ることとします。・・・と思って、見れなかった前半を見ようとレコーダー立ち上げたら、録画失敗してるorzここ1週間、2進法状態だったカープの得点に、久し振りに「5」という数字が入りました。それもこれも、この時期に上原を中4日などという馬鹿な真似をしてくれた相手監督のおかげですね。今季未勝利の上原でも抑...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]




  • 打てん中止 - No78 at 2008年04月17日  (Thu)  22:56:53
    └ やったあああああ!中止だああああ!と、本気で喜んだカープファンは自分だけではないはず。だって、負けないんですよ!当blogのポリシーの1つが「気分が乗らない時は無理に書かない。毎日更新する義務などない」なのですが、ここ数日更新を休んでいたのはまさにそれ。だって、2試合連続で完封負けで、相変わらずタイムリーが出なくて、1番勝てそうな先発投手でも落として、横竜も打たれて、やっと点が入ったと思ったらソロムラン...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • ピンボケ写真集@4/5 - No77 at 2008年04月14日  (Mon)  23:53:46
    └ 週末は仕事、仕事で、休みの今日は野球がない。ああ、何というチグハグ。じゃあ何をして過ごそうか・・・と考えていたら、先日市民に行った時に撮った写真を整理していないことに気づく。最近働きまくったおかげで、今週末は休み。ということは、雁ノ巣に行けるのだ!(ただ、何が起こるかわからないけれど) だからその前に、メモリを空にしておかないとね。カメラが変わっても、相変わらず綺麗な写真が少ないですが、まあ雰囲気...
    ... ⇒全文  [観戦記(広島市民球場)]

  • 見慣れたいつもの姿 - No76 at 2008年04月12日  (Sat)  09:07:43
    └ エースだって、打たれる時はある!と慰めたいところですが、打たれ方が非常によろしくない。ウッズが怖くて四球になるのはまだわからなくはないが(前エースも去年そんな感じだったと思うし)、だったら次の打者はきちんと抑えないと。何だよ、満塁HRって。そして折角味方が点差を詰めてくれた直後にまた崩れる。今年ここまで、順調にエースらしい成長を続けてきた大竹ですが、一気に昨年の姿に逆戻り。次の登板で早くエースの姿に...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • ルイス様サマ - No75 at 2008年04月10日  (Thu)  00:04:40
    └ 日曜日に見た17得点は、やはり幻だったのか?2日も間が空いたら、またまたチャンスにあと1本が出ないカープに逆戻り。相性が悪い(しかも苦手な左腕)の石川になった途端にコレです。広島・ルイスが圧巻の11奪三振 「黒田の穴埋めたい」しかし、今日のルイスには1点でも十分だったのです。これが大竹だったら、恐らく味方の守備に足を引っ張られて完投負けだったことでしょう。6回までかと思ったら、7回のマウンドに立っていた...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]




  • 行ってきます - No71 at 2008年04月04日  (Fri)  23:36:15
    └ 開幕戦を最後に、1週間もぽっかり穴を開けてしまったのは、あまりの拙攻に絶望感を覚えて、気力を失ってしまったらから・・・ではなく。単なる風邪です、ハイ。や、「単なる風邪」といっても、40度近い熱が出たりして、相当大変だったんですから。おまけにここ数日は残業続きで。で、まだ完全に治ってなくて咳ゴホゴホやってますが、明日から今年初市民行ってきます。しかし、暑い時期にしか市民に行ったことがないもんで、どの程...
    ... ⇒全文  [雑談]
前田健太と18人の敵~4/20 ソフトバンクvs広島 雁ノ巣球場 観戦記~ [20080421]
※管理人、また出張につき、しばらく更新休みます。

本日は予告通り、日曜日の雁ノ巣の試合のレポをお送りいたします。

公式にも結果が掲載されていますし、携帯HAやRCCの「山崎タイムス」でもこの試合のことが触れられているので、結果はご存じの方も多いでしょうが、それを補足させていただきます。

まず、マエケンが登録抹消された際に抱いた、「こういう形の2軍落ちでも髪は切らないといけないのか?」という疑問の答えですが。

0420_01.jpg

はい、すぐにまた上がるという証です。

再登録は27日から可能ですから、中6日で27日昇格即先発なんじゃないでしょうか。ちょうどその日が空きますから(明日から長谷川宮崎大竹ルイス高橋、の順番で間違いないでしょう)。でもまた横浜戦になるんですよねえ。

さて肝心の投球ですが、5回3失点。球数、公式では100球、携帯HAでは99球となっていますが、自分の手元のメモでは100球となっているので、公式のが正しいと思います。いずれにせよ多いです。

基本的には、2週間前に広島で見た時と、そんなに印象は変わりません。違った点があったとしたら、前回ほどフォームにゆったり感はなくて普通だったな、とか(やっぱりあの時は意識して力を抜いていたのだと思う)、変化球でもストライク取れた割合は高かったかな、とか。

まだまだ発展途上の投手なので仕方がないのでしょうが、しかし1軍デビューを果たした後でしたから、もっと1軍らしい貫録の投球が見たかったなあ、というのが本音。先頭打者の福田に対する、3球連続での見逃し三振は凄かったんですけれどね。

ただですね、あんなファイヤーな内野陣をバックにしていたら、そりゃ安心して投げられないって!打たせて取るなんて難しいから、自分の力で三振取るしかないって思うって!とマエケンを擁護しておきます(あと2番手の相澤も)。内野陣、何であんなに捕球が下手なのでしょう。何ですぐにこぼすのでしょう。この日はサードに廣瀬が入りましたが、まだ1軍で守備に入れるレベルではないように思いました。じゃあゴロがダメならフライ・・・と言いたいところですが、これが強風と相まってホラーなんだな!フライが上がる度に、神様に祈りたくなりました。

こんなバックじゃあ、投手もなかなか育たないよなあ。

ちなみに本日のタイトル「18人の敵」とは、相手選手9人+味方の守備8人、あと1人は誰かというと、球審。いいコースに投げてたのに、低めのをストライクとコールしてくれなかったことが何度もありました。2アウトでフルカウントからすごくいい球投げて、マエケン確信して2・3歩マウンドから降りかけたら判定がボールで四球で、膝に手をついて「嘘やーん!」って感じになっていたり。まあでも、球数が多かったとはいえども、相手投手とは違って、はっきりとわかるようなボール球が多かったわけではありません。

ではこれからまた、詳しい投球内容を書いていきますね。

スポンサーサイト



⇒ 続きを読む

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-21(Mon) 21:50 観戦記(その他球場) | TB(0) | コメント(2) | 編集 |
中4日の明暗 [20080421]
雁ノ巣でマエケンを見て来たので、そのレポも書きたいところですが、それは明日に回すこととして、1軍の試合を語ることとします。

・・・と思って、見れなかった前半を見ようとレコーダー立ち上げたら、録画失敗してるorz

ここ1週間、2進法状態だったカープの得点に、久し振りに「5」という数字が入りました。それもこれも、この時期に上原を中4日などという馬鹿な真似をしてくれた相手監督のおかげですね。

今季未勝利の上原でも抑えられるだろう、とカープ打線が舐められていたのでしょうか。それとも来季のメジャー挑戦に向け早く中4日に慣れさせようという親心でしょうか。そもそも、今季の出だしにヤクルトを舐めて上原回避して3タテ食らってつまづいたのに、懲りないですね。2年前も、序盤に上原中5日とかやってからガタ落ちしてた記憶が。

昨日の「すぽると!」で「明日は中4日で上原が」という台詞を聞いて驚きましたもん。で、「もともと上原は打てる方だし、今年よくないから、打てるな」と思い、でもその後に「そういう相手を癒すのがカープだからなあ・・・」という不安がよぎる。しかし心配無用でした。「プロ野球ニュース」でチラッと見ただけですが、球威もないしスッと中に入ってくるし、軽くバッティングピッチャー状態でした。

対するカープも中4日でルイスでしたが、こちらはそもそも中4日前提なので問題なし。しかし1回にいきなり小笠原に2ラン打たれたと知った時には、「やっぱり左打者の多い読売には辛かったか?」と思ったものです(前からそれを心配していたので)。しかしヒットを許したのは1回の2本だけだったんですね。2回以降は相変わらずの奪三振ショー。これで4試合連続でQS。中4日で7イニング以上投げてくれるなんて、本当に助かります。これに関してだけは謝らないといけません。

そんなルイスは100球を超えていないものの7回で降板。中4日なのに3試合連続で110球オーバーでしたし、ここんとこ連敗&昨日は建さん完封で勝ちパターンの中継ぎも暇していたので、別に交代させたことは間違いでもないでしょう。でも結果論で「変えたことが巨人に幸いしてうんぬん」的なことを言われるんだろうなあ、と思っていたら案の定。横竜2試合連続で2失点は心配ですね。1点差の不安な状況で、コズが相手の主軸を斬ってくれました。開幕戦以外はいいですね、コズも。

で、抑えたことに喜ぶ半面、「8回で横竜とコズが出てきたということは、9回はあの男・・・」ということに気づき、早くも胃が痛くなりました。しかし9回を締めたのは梅津でした。1軍昇格してからまだビハインドの試合で1回投げただけですから、まだそんな大事な場面で使うには、ということなのでしょう。マーティーならやりかねんと思ったのですが、慎重になってくれてよかった。

調子の上がらない読売相手に勝ち越して、4位浮上。3位ヤクルトとは1.5ゲーム差。少なくとも4月中には3位に浮上しておきたいものです。まずは火曜から直接ヤクルトを叩きましょう!ただルイスが投げないので、長谷川と宮崎には頑張ってもらわなければ。というか、駄目だったら即ペローンと入れ替えでもいいよ。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-21(Mon) 00:46 広島東洋カープ | TB(1) | コメント(0) | 編集 |
マエケン速報 [20080420]
今日も雁ノ巣に来ています。

マエケンは先程、5回で降板しました。

多分、球数100被安打7三振3四球2死球1失点3だと思います。

打線爆発でここまで11得点です。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-20(Sun) 15:15 観戦記(その他球場) | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
安部の存在感~4/19 ソフトバンクvs広島 雁ノ巣球場 観戦記~ [20080419]
1軍の弱さに絶望して、今日は2軍の試合を見に行ってきました。

ただ単に、雁ノ巣で試合があったから、ですけれど。

とにかく今日は、風がめちゃくちゃ強くて寒かった!家を出る時、「この風で末永の守備とか見たくないな。あ、でも今の2軍の層なら末永がスタメンじゃないだろう」と考えたくらい(苦笑)でもスタメンだったんですよね。フライとか危なっかしかったですけれど、とりあえず今日はミスなし。まあ外野はノーエラーだった分、内野がアレでしたが(それは後で詳しく)。

そしてあまりの強風で、途中でスコアボードの「尾形」の文字が剥がれ落ちた・・・。不吉だからやめてくれえええ!(でもこれも、ある意味結末を予兆していたのか?)

昨年の場合、1軍も勝てないし、かといって雁ノ巣に若鯉見に行ってもさらに勝てなくて昇格させられそうな選手もいないし、でWで暗い気持ちにさせられました。しかし今年は、新戦力や、昨年なら1軍にいたような選手も多くいて、昨年までとは2軍の顔ぶれも随分と変わり、非常に楽しみな気持ちで球場に足を運びました。そんな中で、今日の試合、自分の中で最も印象に残ったのは、

高卒1年目ルーキーとは思えない、安部の堂々とした存在感

今日1日で、いっぺんにファンになりましたよ。

1回裏の守備の時、今までの由宇カープからは考えられないくらい内野からよく声が出ていて。その声の発信源は主にショートから。私は最初、勘違いしていて、それが小窪だと思っていたんですね。やっぱアマ時代ずっと主将を務めてきた選手らしいな、とか。で、ちょっとしてから「あ、違うや、安部だ」と気づいて、驚きました。

ペローンが1球投げるごとに、「OKOK!ナイスボール!」とか、ランナーが出たら、「よし、ダブルプレー行くよ!」とか。実戦1月とは思えない、もうすっかり内野の要っぽい風格を感じました。しかもいい声なんだ、これが。例えばサードの尾形も声を出していたけれど、やっぱりちょっと細くて小さめ。だけど安部の声は、こう腹から出てる感じがすごくする。他にも、最初の打席で凡退した後にネクストの森笠と話す姿とか、退いた後に野手に用具を渡す姿とか、1つ1つの行動が堂々、キビキビとしていて、見ていて気持ちがいいのです。

盗塁を失敗したり、チャンスに代打を送られたり、と技術的にはまだまだなのでしょうが、しかしこれから練習を重ねればいくらでも上手くなる!数年後、1軍の内野のリーダーに成長していてほしい!と、1軍のショートのリーダーシップに大いに不満のある自分は、そう期待してしまうわけですよ(その1軍のショート、途中交代していたので怪我でもしたのか?と携帯HAの速報見て心配していたら、こういうことだったんですか。うーむ)

で、安部の姿に目を細めながら、ふと「これじゃ高明、2軍でも立場ないよな・・・」という考えが頭をよぎったのです。そしたら案の定。

安部に代打が出された関係で、6回裏からショートの守備に高明が入りました。そしたらいきなり、5回まではあれだけ活気のあった内野守備が、いきなり静かに・・・。ピッチャーが言葉の通じないシュルツに交代したから?いやいやいや、その後佐竹とかに代わっても静かなままでしたし。それまで松山や尾形も結構声出していたけれど、結局それも安部につられていただけだったんかい!と。そして2アウト2塁の状況で、やっちゃいました高明。何でもないショートゴロを取り損ねて後ろに逸らしてランナー生還。その後、8回の打席ではバントができず結局空振り三振。2軍でも代走屋くらいしか居場所がなさそうってどういうことだorz

そして1点リードで迎えた10回裏、目を覆いたくなるような光景でサヨナラ負けを喫します。1アウト1・2塁。打球は理想通りのセカンドゴロ。4-6-3のゲッツーで試合終了、ああやっと終わる・・・と思った次の瞬間、前の回からショートに回っていた小窪の1塁への送球は逸れ、この回からファーストに入っていた甲斐も捕ることができず、ランナー生還で同点・・・。小窪は固まっていました。その後コーチが出てきて内野陣がマウンドに集合したのですが、しばらくその輪にも入れないほど、呆然と立っていました。そ、それでもまだ引き分けなら・・・と思ってた2アウト1・2塁。よーしサードゴロに打ち取った、引き分けか、と思った次の瞬間、佳紀がorz

個人の技術レベルの問題も当然ありますが、守備(特に内野守備)とはチームワークの賜物であって、ただ個人が来た球を捕って投げればいいというものではない、ということを改めて痛感した1日でしたね。

それでは、詳しい試合内容を写真付きでご報告いたします。「続きを読む」からどうぞ。

⇒ 続きを読む

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-19(Sat) 21:26 観戦記(その他球場) | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
本日の雁ノ巣のスタメン [20080419]
6 安部
4 小窪
7 森笠
3 松山
9 山本芳
5 尾形
DH 甲斐
8 末永
2 上村
P 青木高

この風で末永のセンターはガクブル

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-19(Sat) 12:26 観戦記(その他球場) | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
打てん中止 [20080417]
やったあああああ!中止だああああ!

と、本気で喜んだカープファンは自分だけではないはず。

だって、負けないんですよ!

当blogのポリシーの1つが「気分が乗らない時は無理に書かない。毎日更新する義務などない」なのですが、ここ数日更新を休んでいたのはまさにそれ。

だって、2試合連続で完封負けで、相変わらずタイムリーが出なくて、1番勝てそうな先発投手でも落として、横竜も打たれて、やっと点が入ったと思ったらソロムランで、スミ1に終わって、1番負けるとムカつくチームに連敗して・・・。

そりゃ、書く気力も失せるというものですよ。

最近、1日の楽しみが、広池blogが更新される時、しかありません・・・。

早く続きが読みたいから、明日も中止でいいよ、と思うくらい。

(最近ちょっと、前の仕事を辞めたことに対する後悔の気持ちを持っていたところだったので、広池のストーリーには色々と考えさせられてしまいます)

---

マエケン、2軍行きになっちゃいましたね。本当は今日先発だったのでしょうが。

こういうケースの2軍行きでも、マエケンは髪を黒く染めなければならないのでしょうか。

折角だから、今週末雁ノ巣で投げてくれないかなあ。

そして代わりに1軍に上がるのは・・・。奴です、ついに奴が帰ってきます!

永川1軍合流へ カープ抑えは固定せず

またあの胃の痛くなる日々が戻ってくるのか・・・という気持ちもありますが、でもやっぱり、いないのは寂しかったりしたので、ちょっと嬉しかったりもします。そんなこと言えるのも今のうちだけかもしれませんが。

---

そろそろスッキリとした記事書きたいですよねえ、皆様。とにかく明日の大竹だ!チームの連敗ストップしてこそのエースだ!

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-17(Thu) 22:56 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
ピンボケ写真集@4/5 [20080414]
週末は仕事、仕事で、休みの今日は野球がない。ああ、何というチグハグ。

じゃあ何をして過ごそうか・・・と考えていたら、先日市民に行った時に撮った写真を整理していないことに気づく。

最近働きまくったおかげで、今週末は休み。ということは、雁ノ巣に行けるのだ!(ただ、何が起こるかわからないけれど) だからその前に、メモリを空にしておかないとね。

カメラが変わっても、相変わらず綺麗な写真が少ないですが、まあ雰囲気だけでも残しておきます。

⇒ 続きを読む

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-14(Mon) 23:53 観戦記(広島市民球場) | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
見慣れたいつもの姿 [20080412]
エースだって、打たれる時はある!

と慰めたいところですが、打たれ方が非常によろしくない。

ウッズが怖くて四球になるのはまだわからなくはないが(前エースも去年そんな感じだったと思うし)、だったら次の打者はきちんと抑えないと。何だよ、満塁HRって。そして折角味方が点差を詰めてくれた直後にまた崩れる。

今年ここまで、順調にエースらしい成長を続けてきた大竹ですが、一気に昨年の姿に逆戻り。次の登板で早くエースの姿に戻ってもらわなければなりません。しかし来週の相手は、昨年大変相性が悪かった読売。うーむ、大丈夫かいな。

今日の結果を見て、改めて、開幕からの2試合で好投した時に白星がつかなかったことが痛いなあ、としみじみ。

しかし、

大竹、満塁弾に沈む 5回持たずノックアウト

この記事を読むと、大竹もちょっとかわいそう?(という表現が正しいかどうかわからないけれど)。マエケンがオープン戦で初先発した時も、ボコられてるのに誰もマウンド行かなかったですもんね。こういう点こそ、梵に頑張ってほしい!と以前から声を大にして主張しているのですが、どうも通じない。「投球がワンパターンになってるぞ」って言ってくれよ。ルーキーの年が一番積極的で、だんだん無関心になっているように見えるのは何故なんだ。

まあ、「見慣れたいつもの姿」というタイトルにしていますが、昨日は22時まで仕事してたんで、全く見ていないんですけれどね(汗)見直す気力もなく。今日も仕事で遅くて日曜も朝早いので、更新は難しいと思います。

で、今日明日の先発は誰なんでしょう。建さん、宮崎、マエケンの可能性がありますね(ペローンだって可能ではあるぞ)。建さんも宮崎も雨のせいで間隔が空いてしまったので、ちょっと不安ではあります。

---
それと、昨日の試合には直接的には関係のない話ですが。

赤松の負傷が治って、即1軍復帰となりました。

正直言って、納得がいかんのです。

前田クラスならともかく、2軍戦をパスして上げるような選手か?と。今の1軍の外野のスタメンは、アレックス天谷前田の3人ともが好調で、よっぽどのことがない限り外れないでしょう。赤松を即上げしたところで、1軍での当面の役割は、代わりに落とされる中東と大して変わらない。赤松は2軍戦に出て打席に多く立たせて、中東はもう少し1軍で経験を積ませてもよかったのでは?2軍戦で頑張っている選手の立場もないですよね(そこで廣瀬!と書こうとして打率調べたら、.257なのか・・・微妙)。

昨年も負傷明けの嶋が、2軍でも大して打てていなかったのに昇格したり(まああの頃は、今と違って、他に上げる選手もいなかったし、そもそも1軍が打てない奴ばっかりでしたが)。「誰を上げる」ありきの2軍であってほしくないですね。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-12(Sat) 09:07 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
ルイス様サマ [20080410]
日曜日に見た17得点は、やはり幻だったのか?

2日も間が空いたら、またまたチャンスにあと1本が出ないカープに逆戻り。相性が悪い(しかも苦手な左腕)の石川になった途端にコレです。

広島・ルイスが圧巻の11奪三振 「黒田の穴埋めたい」

しかし、今日のルイスには1点でも十分だったのです。これが大竹だったら、恐らく味方の守備に足を引っ張られて完投負けだったことでしょう。

6回までかと思ったら、7回のマウンドに立っていただけでも驚いたのに、8回まで投げていてさらに驚き!まあ中5日でしたし、次も中5日になるからでしょう。もともと中4日に否定的な自分でしたが、こういう投球を見ちゃうと、いい投手は多く投げてもらった方がいいかな、という気になってしまいます(単純w)

ただ、ヒーローインタビューのアナも、わざわざ「黒田の穴を埋めることを期待しています」なんて言わなくてもよかろうもん。自分は穴埋めなんて期待していないんですよ。それ以上勝つことしか期待していないんですから。

栗原も嫁の助言効果でいい感じになってきたし、後はシーボル!特打ちの効果はすぐには出ず。もうこうなったら、栗原嫁にアドバイスを(おい)。

この勢い(&相手が元気がない隙)で明日も勝って、借金を返しちゃいましょう!そして、おーっとこの後は禁句。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-10(Thu) 00:04 広島東洋カープ | TB(2) | コメント(0) | 編集 |
春なのに大花火大会~4/6 広島vs横浜 広島市民球場 観戦記~ [20080406]
福岡に戻ってきました。

ああ、楽しかったあ(*´∀`)

今まで生で観た試合の中で(大した数ではありませんが)、一番楽しかったかもしれません。いったい何度宮島さんを歌ったのでしょうか。歌いすぎて覚えていません。点が入りすぎるあまり、ついに8回裏にはスコアボードが壊れました(笑)

今日の広島は、日差しがジーパンを突き抜けてくるほどの暑さ。そんな暑さで、カープの選手達の季節感も狂ってしまったのでしょうか。まだお花見の季節なのに、花見ではなく花火が繰り広げられました。打ちまくり点とりまくりなだけでなく、守備もグゥ~! 長谷川の1発病さえなければ言うことなしだったのですが、まあそういう投手なので仕方ないか。

で、これだけ点が入った試合でしたが、今日一番印象的だった場面は、やはり前田の守備でしたね!いいんだか悪いんだかよくわからない長谷川が崩れなかったのは、本当にバックの力が大きかった。ライナーの方は、前田ならこれ取れるんじゃないかな、という思いで見ていましたが、ホームランの方は絶対に行かれたと思いましたね。昨年の2000本の時もそうでしたが、前田が守備で元気だと本当に嬉しくなります。野手の中で今いちばん元気なんじゃないですか?球場や相手投手にかかわらず、起用し続けるべきですね。今の前田を外す理由なんてありません!

また今日の勝利でよかったと思ったのが、「蚊帳の外」の選手がいなかったこと。問題の栗原も、ヒット2本出ましたし、今日は守備がすごくよかった!打てない時こそ、守備でしっかり集中して、そこから立て直していくことも必要です。大量点のそもそものきっかけは、栗原のクリーンヒット。打点を挙げたわけではありませんが、得点に絡んだということで、浮上のきっかけにしてほしいですね。シーボルも相変わらず打てそうな雰囲気はありませんが、しかし打てないなりに四球は2つ選びましたし、最後には帳尻タイムリー。

(横浜も、4番村田の不調が痛かったですね。金城は怖いのですが、その後の村田が全く怖くない。昨日の試合も、村田が打っていれば、カープの逆転は不可能な点差になっていたのではないでしょうか)

それと、昨日と今日見て思ったこと。

梵と東出、かなりいい感じになってきたじゃないですか。でも、梵と東出が出塁しても、次が投手だからそこで流れが切れちゃうじゃないですか。

試しに、梵1番東出2番に戻してみません?

じゃあ天谷はどこに置くかって?3番。梵3番はもう勘弁だし。赤松天谷梵の構想と、そう変わりもないと思いませんか?

(しかし、「ホームラン!ホームラン!東出!」のコールを受けて、本当に強振しちゃって三振する東出が、素直でかわいかったw)

昨年は大型連敗もないけれどカード勝ち越しもなく、という戦いが4月は続いていましたが、今年はさくっと3カード目で初勝ち越しを決められたことはよかったと思います。借金は2まで減りました。できれば来週中に、まずはゼロにしたいですねえ。

個人的には今年3連勝。市民での通算勝率、約7割。何で広島に住んでないんだろうなあ・・・。次に広島に行けるのは、交流戦の時期になってしまいますね。帰ってきたばかりなのに、もう次に行く日のことばかり考えてしまっています。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-06(Sun) 22:07 観戦記(広島市民球場) | TB(4) | コメント(3) | 編集 |
雲ひとつない [20080406]
20080406120754
今日って天気予報じゃ雨じゃなかった?

無茶苦茶暑いんですけど!

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-06(Sun) 12:07 観戦記(広島市民球場) | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
未来のエース、始まりの1歩~4/5 広島vs横浜 広島市民球場 観戦記~ [20080405]
20080405200649

未来の大投手の、記念すべきプロ初登板初先発を見るべく、今年初市民してきました。
(できるだけ間近で目に焼き付けるべく、S指定席で)

結果は5回104球、被安打5被本塁打1三振1四球3で3失点という内容。

しかし、良かったところも悪かったところも含めて、もうすぐ20歳を迎える若者の、今持っているありのままの姿が出ていたマウンドだったと思いました。

立ち上がり、緊張していないかと心配していましたが、オープン戦での経験があったからでしょうか、そういった感じはありませんでしたね。むしろ、「あれ、こんなにゆったりだったっけ?」と思うくらいに力みの感じられないフォームに見えました(5回あたりになると、そのゆったり感も少しなくなってしまったようでしたが)。6・7割?っていうくらい。そして初球、ストライクがきっちり取れるのが、実に気持ちいい!来週もきっと市民で投げることとなるでしょうが、是非マエケンは内野で堪能してみてください!惚れ惚れしますよ。

しかし、やっぱり落ちる球で空振り取れたらなあ・・・とか、ここでシュート系で詰まらせて内野ゴロが打たせられたらなあ・・・とか改めて感じたのもまた事実で。綺麗な球を投げるせいか、当たると綺麗に打ち返されちゃうんですよね。でも変化球の精度がまだまだな中でも、これだけやれるんだから、やっぱりマエケンはモノが違うんだな、凄いな、と改めて感じましたよ。連打も許さなかったですし、一発を浴びた吉村に次の打席でリベンジ三振。これからどこまで成長していけるのか、本当に楽しみです。その第1歩の瞬間に立ち会えて、やっぱり来てよかった。

さて、試合の方ですが、今日も相変わらずチャンスにあと1本が出ない打線。得点は1回の石原のソロムランのみ。ええ、あのまま1-3で負けると思いましたよ、9回表まで。

逆転サヨナラ勝ちを演出したのは、文字通り「ファンの後押し」だと思いました。

まだ1勝しかしていない上に内容が悪いので、球場の雰囲気がどうなのか心配だったんです。しかし、15387人ではありましたが、外野も内野も一体化していて、「打ってほしい!勝ってほしい!」という気持ちが1つになっていて、すごくいい雰囲気だと私は感じました。ライトスタンドも、普段あんまりスクワットしないようなポール際やバックスクリーン横でも結構みんなやってましたもんね。そのファンの思いはなかなか形となりませんでした。しかしそれでも諦めずに声援を送り続けたことが、逆転劇を生んだ。きっとそうなんです。

(ただ、まだ新チャンテに慣れていないファンが多いせいか、チャンテになると通常のスクワットより声が小さくなってしまうのが・・・。まあまだ開幕直後ですし、しょうがないんでしょうけれど。ライスタの正面から見てるとよくわかるんですよね、チャンテになると「中心」と「周辺」に分かれてしまうのが。10回のコンバットは盛り上がってよかったですが)

9回裏、先頭打者として登場した代打・嶋。嶋への声援は相変わらず大きい。そして声援に応えるように2ベースを放って大興奮。あれできっと流れは変わったのです。9回10回は何かカオスでした。自分も内野だったので基本大人しく見ていましたが、最後の方は我慢できずに叫びまくってましたよ。かなり遠回りしましたが、そんなファンの声に報いる結果が出ました。

また、勢いがつくと怖い横浜打線を、6回以降無失点に抑えた中継ぎ陣の功績も大ですね。まあ劇場続きでハラハラでしたが。コズは相当よかった。リードしている場面でもこういう感じでよろしく。

勝ったとはいえ、内容的には満足できるものではないのはもちろん。相変わらずタイムリーは出ないし、機動力なんて全然使えていないし(それ以前の問題)、足のある奴に限って簡単にポップフライ打ち上げたり。栗原、打席でも守備でも覇気がなくて重症ですね。5回の打席、自分の席より打席から遠いところで眺めていたのですが、空振りする姿が、まるでアイツかと思いましたよ・・・。

しかし、今は内容どうのこうの言える状態ではありません。どれだけブサイクでも不恰好でも、とりあえず勝っていく!結果を手にする中で、内容も伴っていくはずです。強いチームだって、いつも内容的にも満足できる勝利をしている訳ではないのですから、弱いカープに結果も内容も求めては。きっと、栗原に4番らしい打席が生まれれば、栗原自身も吹っ切れると思うし、チームの雰囲気も変わると思うんですね。だからその打席が明日やって来るように、ファンとしてはとにかく声援を送るのみ!

明日はライトスタンドに突撃します!

(その前に、ホテルでレンタルしたノートPCで、今から徹夜で仕事しないとorz)

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-05(Sat) 20:06 観戦記(広島市民球場) | TB(2) | コメント(0) | 編集 |
行ってきます [20080404]
開幕戦を最後に、1週間もぽっかり穴を開けてしまったのは、

あまりの拙攻に絶望感を覚えて、気力を失ってしまったらから・・・

ではなく。

単なる風邪です、ハイ。

や、「単なる風邪」といっても、40度近い熱が出たりして、相当大変だったんですから。

おまけにここ数日は残業続きで。

で、まだ完全に治ってなくて咳ゴホゴホやってますが、

明日から今年初市民行ってきます。

しかし、暑い時期にしか市民に行ったことがないもんで、どの程度の防寒をしていけばよいか、軽く悩み中です。

というわけで、明日からの観戦記を機に、更新を再開していこうと思っております(でも今月下旬、また出張あるんで、また更新がおろそかになる可能性大)。

---

大竹、確実に黒田化してるなあ、色んな意味で。悲壮感漂うオーラに思わず涙しました。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-04-04(Fri) 23:36 雑談 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |


copyright © 2005 えふ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
タグ検索
カープニュース
セリーグ順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
リンク
このブログをリンクに追加する
あわせて読みたい
あわせて読みたい
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード