FC2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

えふ

Author:えふ


○生まれも育ちもまるまる九州。だけどカープファン歴12年。

○福岡県民でありながら、大の鷹アンチですので悪しからず。

○カープの選手は全員好きですが、特に今は大竹、横山、マエケンを応援しています。ストレートに力のある右の本格派が好きです。緒方と前田は別格。

○当blogのモットーは「喜べる時には喜んでおけ」。基本的に選手を見守るblogでありたいと思っております。

○基本、面倒臭がりな性格である上に、出張等多い仕事のため、更新頻度にムラのあるblogです。

○宣伝目的および誹謗中傷を含むと管理人が判断したコメント・TBは削除させていただきます。特に選手・スタッフ・球団の蔑称が入ったものは荒らしとみなし、特に悪質なものはNG設定させていただく場合がございます。ご了承下さい。

○試合のない日やネタがない時は、飯ネタ(主に辛い物)が入ることがございます。

○リンクは基本的に自由ですが、リンクの際には一言コメントいただけると管理人として嬉しく思います。

※JUGEM時代の旧blogはこちら

ブログパーツ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(04月)2008年05月のアーカイブ次の月(06月)

  • 去年の勝ち数に並んだ! - No101 at 2008年05月30日  (Fri)  00:14:50
    └ とか喜んでいたら、土曜から16連敗したらどうしましょう。広島・ルイス10奪K! セ単独トップの7勝目剛腕ルイス獅子退治!リーグトップの7勝目帰宅してテレビをつけたら、9回表のマウンドに永川が立っていました。実に安心して見ていられました。まるで永川ではないみたいです、安定しすぎてて。顔つきにも不安の色が全くないし。試合終了後のダイジェストとプロ野球ニュースで見ただけですが、ルイスは相変わらずの素晴らし...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • 交流戦なのに4連勝 - No100 at 2008年05月27日  (Tue)  00:19:46
    └ 4連勝!・・・なんだけど、素直に喜んでいいのかな。五回に4点 連夜の逆転で4連勝栗原、広島の4連勝に貢献する2安打2打点「自信持って打席へ」<素直に喜べない理由・その1>ロッテが暗黒すぎるorzカープがどうこう、という試合ではなかったような。ロッテが負けるべくして負けたというか。18時過ぎに会議が終わって、PCで速報をチェックしたら、ロッテの先発が、こ、小宮山!?何で清水じゃないんだ?バレンタイン狂った...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • 燃えた!泣いた!勝った! - No99 at 2008年05月25日  (Sun)  23:35:53
    └ 緒方のホームランで涙したカープファン、挙手。ノコーチ兼任の39歳緒方が代打逆転2ランベテラン3発、会心の逆転=プロ野球・広島ヒーローインタビューを見ながら、止まらない涙を緒方のタオルマフラーで拭っていました。今でもまだ、油断するとこぼれてきそうです。格好いい。最高だ。もうそれ以外に言葉が思い浮かばない。愛してます。いやあ、5点先制された時点で、こういう結末がやって来ることなど全く想像していませんで...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • Wエースで連勝 - No97 at 2008年05月25日  (Sun)  00:01:07
    └ ハーラートップタイの6勝で、建さんとルイスの2人が並びました。しかも片方は防御率トップ、もう片方は奪三振王。さぞかしこのチーム強いんでしょうねえ。・・・あれっ?(この2人で作った貯金を、大竹1人でほぼ食い潰してるんだよなあorz)広島・ルイスがリーグトップタイの6勝目マーク建さんとルイスというWエースをぶつけて、相手は最下位争い(しかも監督辞任でドタバタ中)のオリックス。当然の如く勝利なければなりま...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]





  • 個人的に4連戦 - No92 at 2008年05月16日  (Fri)  23:20:26
    └ 最近更新サボってばかりですみません(と謝る相手がいるのかどうかわかりませんが)。で、また明日から3日ほど更新できなくなるのですが、その理由が。明日から東京行ってきます。んで、明日明後日の東京ドーム、行きます。人生初の東京ドームです。楽しみです。ただし内野観戦ですけれど。さらに、東京で2試合見た後には交流戦に突入で、その最初のカードが福岡。というわけで、明日から4連戦してきます。(ただ、火曜日は仕事...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • ルイスでしか・・・ - No91 at 2008年05月15日  (Thu)  22:46:58
    └ 「お、2点目が入った、よしよし」と安心して、帰宅途中にスーパー入って、出てきたらスコアが2-3になっていましたorzというわけで、初戦の快勝もどこへやら、結局負け越してしまいましたとさ。この、「ルイスでしか阪神に勝てない」という状況、2年前にも同じじゃないですか。そしてオフには「ルイス、衝撃の阪神入り」という記事が出るのですね。そして(以下略)初戦の勝ち方は、カモってた昨年を思い出させるような理想的な...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • でかした篠田 - No90 at 2008年05月11日  (Sun)  23:36:32
    └ よかったなあ、篠田。味方から2点も援護をもらえて。広島:継投で接戦制す ヤクルトは3連勝止まり慣れたマウンドで初勝利=篠田、攻めの投球でしのぐ-プロ野球赤いトルネードが力投! 広島・篠田が初先発で初勝利篠田本当におめでとう!よくやった!相手先発がハーラートップの投手でも、援護が2点でも、降板後に梅津や永川が投げても、勝ちました。これがペローンだったら、間違いなく白星は吹っ飛んでいます。これが「勝ち運...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • そしてまた1人・・・ - No89 at 2008年05月08日  (Thu)  23:38:29
    └ つい最近まで、先発投手は十分に足りているような気がしていたのですが。単に、雨天中止とルイス中4日で騙されていただけのようです。ペローンが消え。長谷川が消え。そして宮崎も、味方の守備に足を引っ張られたとはいえ、初回に炎上・・・。こうなったらもう、篠田マエケン大島といった若手の覚醒を期待するしかありません。って、何だかもう消化試合のような気分orz(で、本当に消化試合になった頃に、今消えている面子が戻って...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • 完敗完敗 - No88 at 2008年05月07日  (Wed)  22:00:34
    └ 西武vs日本ハムは、エース対決。好調西武打線が無敵のダルビッシュを打てるのか?と楽しみに見ていましたが、いやあ凄いですねえ。確かにホームランが多くて大味になりがちな部分はあります。しかしロッテや日本ハムといったつないだ細かい野球が主流になっていた最近のパリーグにおいて、それと真逆の野球で勝っていく姿が中々面白い!(その点、鷹はどっちつかずな感じなんだよなあ)まさかデーブがコーチでこんなに打てる&勝て...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • 「鯉の日」に鯉昇らず - No87 at 2008年05月06日  (Tue)  00:29:51
    └ 横浜の8勝のうち、4勝がカープ戦か。何というボランティア精神。広島、前日の再現ならず… 指揮官は長谷川におかんむり長谷川、戻らぬ安定感 初回5失点とりあえず、長谷川sageマエケンage、で異論はないですよね、皆様。広池あたりの中継ぎでも構いませんが。今日は仕事も休み。さあカープ5割の瞬間を見届けるぞ!と意気込んでテレビの前に陣取った13:30。しかし数分後、金城への四球を見た瞬間に「これはもうだーめーだー」と思...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • 美しき逆転勝利 - No86 at 2008年05月04日  (Sun)  23:48:00
    └ 満員で真っ赤な市民は、やはり美しい。そしてそこで生まれた逆転劇も、これまた美しい。ルーキー小窪の快打に観衆総立ち! 広島、逆転で4連勝ルーキー小窪、勢い持続=プロ野球・広島今日行ったファンは幸せ者ですね。羨ましいです。しかし、まさか小窪が松山より先に打点も挙げて、お立ち台にも立って、スタメンでこれだけ出場するとはなあ~。先日の雁ノ巣見た時には、まだまだ1軍遠いと思いましたよ。1軍昇格の時も、「どうせ...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • 建さんフェスティバル - No85 at 2008年05月03日  (Sat)  23:25:08
    └ 雁ノ巣に思いをはせながら、今日も仕事仕事。(今日のマエケンはよかったようですね。見たかったなあ。そしてついに首位ですか!)やっと仕事から解放された20時頃、慌てて携帯開いたら、おおお今日も建さん勝ってる!しかも今日も無失点!すげえなあ!仕事のキツさが一気に吹き飛ぶ瞬間です。広島・高橋が投打で主役! 先制2ラン&4連勝!【広島】高橋が26回無失点&先制2ラン建さんはこれでルイスに並ぶ4勝ですが、決して味...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • 今年一番の安心感 - No84 at 2008年05月02日  (Fri)  00:52:39
    └ 久しぶりの更新です。一応生きてます。でも、今日の試合録画失敗していて、死にたいですorz(勝ち試合に限って録画失敗していて凹む・・・。この間のマーティー退場試合もそうだったし・・・。逆に、自分が失敗していると勝つのか!?)試合終了までに家に帰り着くことが少ないので、いつも帰宅途中の電車の中でやきもきしながら途中経過をチェックしています。そしてソロムランでしか点が取れず、タイムリーが出なくて残塁だけが増...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]
去年の勝ち数に並んだ! [20080530]
とか喜んでいたら、土曜から16連敗したらどうしましょう。

広島・ルイス10奪K! セ単独トップの7勝目
剛腕ルイス獅子退治!リーグトップの7勝目

帰宅してテレビをつけたら、9回表のマウンドに永川が立っていました。実に安心して見ていられました。まるで永川ではないみたいです、安定しすぎてて。顔つきにも不安の色が全くないし。

試合終了後のダイジェストとプロ野球ニュースで見ただけですが、ルイスは相変わらずの素晴らしい投球だったようですね!前回は奪三振が2つで、そろそろ疲労が?と少し心配だったのですが、今日は長距離砲の揃う西武打線相手に10奪三振。昨年のチームメートに1発撃たれたのはご愛敬。

報ステの最後で言っていましたが、これで11試合連続で7イニング以上投げているんですよね。中6日中心で投げている投手でも、こんなことは中々できない(他にできるとしたら、ダル、涌井、杉内くらい?少なくともセリーグでは他にいない)。それを中4日でやってくれちゃうんだから、いや本当に神様です。そういや最近「黒田の穴を埋める」という表現聞かなくなってきました。もう「埋めるどころかお釣りが十分にくる」ということがみんなわかったのでしょう。いやほんと、こんなに素晴らしい投手が何でカープなんぞに来てくれたんだろう、という気になってきます。感謝感謝。

シュルツも、初登板以外は安定していて、勝ちパターンで計算してよさそうですね。そう言えばシーボルsageでコズが戻って来ました。下で先発の予定が雨で流れて、先発の機会がないままに上がって来ました。さて、どちらに配置されるのでしょう。信頼できる中継ぎは1人でも多い方がいいけれど、でも交流戦後のことを考えると明らかに先発が足りないんだよなあ。

宮崎が下げられたのも、あくまで先発として考えているからなのでしょうか。中継ぎの方がイケるような気もするんですけれどね。というか、そもそも宮崎が中継ぎに向いていると言い出したのはマーティーだったのにな。ついでに、右のサイドハンドは3人もいらないと言い出したのも(ry

2連戦が続くこの交流戦では、2敗しないことがとにかく大事。昨日の嫌な負けを引きずらず1日で断ち切ったのはよかったですね。栗原も打ったし。

明日から北へ旅立ちます。そして戦うは交流戦現在首位の楽天&日ハム!しかもどちらもホームで強い。さらに楽天戦では岩隈(もしかしたらマー君も?)、日ハム戦ではダルビッシュと当たります。とりあえずノーノーだけは頑張って回避してもらいたいものですが(汗)しかし今日は苦手の涌井相手に勝ったんだし!目の上のたんこぶを叩いて、そして目指せ夢の5千ま・・・(禁句)
スポンサーサイト





ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-30(Fri) 00:14 広島東洋カープ | TB(2) | コメント(0) | 編集 |
交流戦なのに4連勝 [20080527]
4連勝!・・・なんだけど、素直に喜んでいいのかな。

五回に4点 連夜の逆転で4連勝

栗原、広島の4連勝に貢献する2安打2打点「自信持って打席へ」

<素直に喜べない理由・その1>

ロッテが暗黒すぎるorz

カープがどうこう、という試合ではなかったような。ロッテが負けるべくして負けたというか。

18時過ぎに会議が終わって、PCで速報をチェックしたら、ロッテの先発が、こ、小宮山!?何で清水じゃないんだ?バレンタイン狂ったか?それとも、この期に及んでもまだカープを見下してるのか?とか一瞬で色んな事を想像しました。体調不良だったんですか。こんな時期にエースが投げられないなんて、まさに暗黒。普通に清水が投げてたら、苦戦するだろうなあと思っていました。

んでまた、そんな日がセリーグ主催の日にやって来てしまったのが更なる悲劇。小宮山、確かに初回に2点取られたけれど、ただでさえ後ろがボロボロ&先発がいない日に、2回に2人目の投手を出さなければならないとは、ね。その後逆転を許しましたが、「どう考えてもこの後出てくる投手からまた逆転できるだろ」と、ちょっと冷静な気持ちでいました。

パリーグではロッテが好きなんですけれどね・・・。勿論、5月の調子が最悪なことは知っていましたが、こうして戦ってみると、想像以上の暗黒っぷり。集中打はやっぱり怖いし、今回も里崎に打たれまくった。でもやっぱり野球は投手だ。

おまけに2アウト満塁から牽制死とか・・・。

<素直に喜べない理由・その2>

大竹、学習能力なさすぎorz

もっと気楽に投げろ!お前はもうエースじゃないんだ!(ええ、勿論、ルイスと建さんのWエースですとも)。何だったら、大本営に「もはやエースではない」という記事を書いてもらうように頼んできましょうか?

幸先よく味方が先制したけれど、「どうせ大竹のこと、すぐに追いつかれるんだろうな」と思ったら、案の定ですもん。ほんと、これで負けていたら、開幕投手川崎に敗れた級の屈辱だったかもしれません。

試合終了後、選手を迎える列の中で、勝利投手となったものの最悪の内容で表情が暗い大竹に、廣瀬が肩モミモミして笑顔を向けていましたね。そうだリラックスだリラックスだ。

そして、今年の横竜は永川以上の劇場体質になってしまったようです。昨年のように落ち着いて見ていたいのに。

本日の内野は、セカンド東出ショート梵サード小窪でした。シュルツが初登板以外では3試合連続でなかなかの投球をしていますし、下ではコズが先発調整を始めた!?(広池ブログより)これはついに、シーボルsageのための準備か!?

「交流戦」と「4連勝」がリンクするのが違和感です。交流戦の順位表を上から見た方が早いなんて。しかしこの4連勝は、相手の不調に助けられた部分も大きい。1日休んで、その後はパ首位の西武&交流戦首位の楽天。ここで真価が問われますよ。

狭い球場であの西武打線は怖すぎる。しかもローテの谷間(まあ間違いなく大島でしょう)。こっちは「足」を絡めた小技が重要となることでしょう。相手の守備も巧くないですし、プレーし慣れていない球場。どうにかして隙に付け込みたい!今度こそ5連勝の壁を越えよう!

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-27(Tue) 00:19 広島東洋カープ | TB(1) | コメント(0) | 編集 |
燃えた!泣いた!勝った! [20080525]
緒方のホームランで涙したカープファン、挙手。



コーチ兼任の39歳緒方が代打逆転2ラン
ベテラン3発、会心の逆転=プロ野球・広島

ヒーローインタビューを見ながら、止まらない涙を緒方のタオルマフラーで拭っていました。今でもまだ、油断するとこぼれてきそうです。

格好いい。最高だ。もうそれ以外に言葉が思い浮かばない。愛してます。

いやあ、5点先制された時点で、こういう結末がやって来ることなど全く想像していませんでした。今季低迷しているとはいえ、やはり相性の悪いロッテに対する苦手意識は強いのかと。

前田の2ランが飛び出した時点では、嬉しかったけれどまだ逆転まで想像していなかった。さらにランナー2人で、代打に嶋。正直、「ええーっ嶋かよ期待できねえ!」と思いました(だってヤフドでのあの姿生で見てたら期待しないでしょう)。最初の球をあんな空振りした時点で、「これは打てんな」と諦めてチャンネル変えてました。だから「同点3ラン」の文字を見た時には目玉飛び出るかと思いました。

で、追いついたことに喜びつつも、「まだ5イニング残ってるのに、どうやって繋ぐんだよ」という不安を抱いたら、案の定青木勇が直後に1点を失います。そこから5回、7回とチャンスは作りながらも同点に追い付けない状況に、「やっぱり相変わらず、なのか?」と半ば諦め。でもそれは、最高の結末をカープファンに届けてくれるためだったんだ、とポジティブに解釈しておきます、勝った今は。

まーでも、相変わらず打てないシーボルが、何とか四球を選んで出塁したのが大きかったなあ。てっきり、また三振するか、あるいは引っかけて力無い内野ゴロかと思ったのに。逆を言えば、シーボルに四球を選ばれるアブレイユは相当のノーコン。今日の試合、2年前に現地で見た、バーン炎上で逆転勝ちした試合をちょっと思い出しました。

そして、3回5失点でも負けが消えた篠田は、やはり強運の持ち主なのではないかという気が。前回登板だって、味方がクルーン打ったし。次回登板では、1・2回のようなテンポのいい投球を続けて、自らの力で勝利してほしいものですよ。でもあの大量の汗を見ると、これからの季節大丈夫かいな、という不安が。

さて、永川が3連投になりましたし、明日は大竹に完投してもらいましょうかね。勿論、完投”勝利”ですよ!

(しかし、この3連勝中の試合内容、ヤフドとえらい違いだ・・・。くそう・・・)

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-25(Sun) 23:35 広島東洋カープ | TB(2) | コメント(0) | 編集 |
Wエースで連勝 [20080525]
ハーラートップタイの6勝で、建さんとルイスの2人が並びました。しかも片方は防御率トップ、もう片方は奪三振王。

さぞかしこのチーム強いんでしょうねえ。

・・・あれっ?

(この2人で作った貯金を、大竹1人でほぼ食い潰してるんだよなあorz)

広島・ルイスがリーグトップタイの6勝目マーク

建さんとルイスというWエースをぶつけて、相手は最下位争い(しかも監督辞任でドタバタ中)のオリックス。当然の如く勝利なければなりませんでした。しかし相手も、ともに4勝0敗の小松と山本で、こちらと同じように確実に勝利したいという目論見があったでしょう。そういう時に確実に2つ勝てるなんて、珍しい(苦笑) 相手が困っている時に優しく手を差し伸べるのが得意技のはずなのに。

東出、アレックスが好調をキープしているのに加え、栗原の状態が上がってきてくれているのが大きいです。やはり4番が打つと(しかもタイムリー)雰囲気が違いますね。今日は左投手でも東出が先発して、そして全ての点に絡む大活躍。東出は2番に固定すべきです。今日の1番から4番の並びは、先制点を取るための一番の近道でしょう。大技だけでなく、盗塁やバントという小技も効いていて、それがきちんと点につながっていて、6安打で4点という効率のよさ、カープらしくないなあ(いや、こういうのを目指していたはずなんですけれどね)。

勝てる投手がきっちり勝って、打つべき人がきっちり打った。理想的な展開ではありましたが、2試合ともシメのデザートが激辛風味。京セラドームといえば、昨年リリーフ陣大崩壊のきっかけとなった場所なだけに、その記憶が蘇って、いつも以上にさらにドキドキしました。まあ今日に関しては、1失点は打ったカブレラが上手いと思ったし、そもそもランナー2人出したのはルイスだし(ただ、ローズの大飛球には、心の底からここが市民でなくてよかったと思った!)。しかし普通に9回頭から出せばよかったものを。

今日の試合とは直接関係ありませんが、ちょっと心配していることがあります。

林の最後の登板は17日。梅津に至っては15日。昨日投げた横竜だって中5日でした。昨年は日程の空き具合に反して14人も投手を登録して、挙句にナックルさんを先発に中継ぎにとフル稼働させて、間隔が空きすぎた投手が続出して、それが防御率の悪化の一因になったと考えています。今年は攻撃陣の層が厚くなったこともあり、投手は12人しか登録していませんが、それでも中継ぎ陣の登板間隔が空き始めています。

明日は篠田ですから、完投の可能性は低い。永川も2連投ですから、できれば休ませたい。一体どういう投手起用をしてくるか、気になっています。これでシュルツ贔屓の継投してきたら怒るぞ。

過去3年間苦手としてきたロッテ相手ですが、今のロッテは最下位争いする調子の悪さ。過去の相性など気にせずにやってもらいたいものです。篠田なら関係なくやってくれそうな気がするな。そして地元でお調子者ヒロインが聞きたいです。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-25(Sun) 00:01 広島東洋カープ | TB(2) | コメント(0) | 編集 |
不可解なことだらけ~5/21 ソフトバンクvs広島 ヤフードーム 観戦記~ [20080522]
0521_01.jpg


コイ投アップアップ 終盤崩れ大敗
広島・ブラウン監督、ふがいない助っ人陣にイライラ募る

いや、あなた以上に、ファンはもっとイライラが募ってるんですけれど。

私は、観戦機会が限られる地域に住んでいるせいか、負け試合でも「負けたけど○○が打ってくれたし、○○も見られたから、よかったな」と考えることのできる、(野球観戦に関しては)割とお気楽な人間です。

そんな自分でも、今日の試合は無理です。前田の3打点は嬉しかったけれど、それでは慰めになりません。今でもまだ、怒りに震えています。

<怒りポイント・その1>

まずはスタメン発表で目を疑いました。この広いヤフードームで、センター天谷レフト喜田剛!?何故センター赤松でない?そしてスタメンの機会の少ない喜田?福岡のファンへのサービス?いや、それならまだ前田や緒方の方がいい。始まりの鐘を鳴らすことだってできる。

川の3塁打の時の躊躇のない走塁、柴原のレフトを狙っていたかのようなタイムリー。自分にはどうしても、今日のスタメンの選択が正しかったとは思えません。

<怒りポイント・その2>

宮崎、なあ・・・。正直、しばらく先発では見たくないです。今日の投球は間違いなく、マーティーが最も嫌う類の投球だったはずで、それにもかかわらず1週間後も先発していたら、腹が立つことでしょう。

昨日の大竹、そして今日の宮崎。いったい何度、3ボールまで行ったのでしょうか。そして何度「ああもう!」という苛立ちの声を上げてしまったのでしょうか。

だからマエケン落とすの早すぎだって!宮崎の結果見てからでも遅くなかったって!再登録が可能な29日まで、どうやって回すのさ。

<怒りポイント・その3>

前田の芸術的なバッティングで追いついた7回裏、頑張ってきた大島がピンチを迎え、降板となりました。そして3番手としてマウンドに上がったのは、シ、シュルツ!?ここで(1軍では)来日初登板の投手持ってくるか!?またマーティー、「試したかった」とか言ってんじゃねーだろーなあ?

<怒りポイント・その4>

そしてシュルツは2点を失います。しかしまだ2点差です。1チャンスで追いつける点差です。8回裏、4番手として起用されたのは、き、岸本・・・。カープファンの誰もが、日曜日のことを思い出していたことでしょう。しかしその結果は、日曜日以上に最悪なものでした。

パワーアームばかり贔屓しないで、状態のよくない投手は再調整させてくれ!・・・とか言って、落としたとしても代わりに上がってくるのがやっぱりパワーアームの上野とかだったりしてな。笑えない。

<怒りポイント・その5>

最終回、6点差はついていましたが、レフトスタンドのカープファンはほとんど帰ることもなく、精一杯の声援を送りました。そしてホールトンからまず1点を返し、なおも1アウト満塁。ところが、赤松には代打を送りません。そして2アウトとなったところで、代打に嶋。昨日の最後の打席のことがあったので、正直「えー、嶋かよ・・・」とがっくりきました。それを裏切ってくれることを期待していましたが、無理でした。石原の方が何とかしてくれそうな期待を持てるんですけれどね。確かに今日ノーヒットでしたけれど。せめて、嶋を出すなら、赤松のところにしてほしかった。逆転は困難な点差ではあったけれど、次からの試合につなげるために、1点でも多く取れるような策を講じてほしかった。

この文章を書いてから、最初にリンクした中国新聞の記事に目を通しましたが、本当に同感ですね。上に書いたことはほとんど、結果論であれこれ言っているわけではなくて、球場で見ていて悪い結果しか予測できなくて、本当にその通りになってしまったことばかり。

和田もパウエルも調子はよくなかった。勝てるチャンスはいくらでもあったのに、それを自らの手で潰していく場面ばかり目の前で見せられるのは辛い。2年前の新垣みたいに完璧なピッチングでやられたのなら、まださっぱりと諦めもつくものですが。

0521_02.jpg

勝利の花火、協賛はデオデオでした。何で広島の企業が福岡のチームの勝利を祝福しないといけないのさ。

今日は試合中に、職場から仕事に関するバリ凹むメールは届くし、最低最悪の1日でした・・・。

個人的な4連戦も本日で終了。第1戦は最高の展開でしたが、徐々に内容が悪化して、本日は最悪。しかしドームばかり続けて行くと、球場に飽きますね。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-22(Thu) 00:40 観戦記(ヤフードーム) | TB(5) | コメント(4) | 編集 |
変わったようで、変わっていない~5/20 ソフトバンクvs広島 ヤフードーム 観戦記~ [20080521]
東京と福岡をまたいでの連敗は、かなり堪えます。

広島・大竹が無念の6敗目 五回の投球悔やむ

折角、いつもの緒方ユニではなく大竹ユニを着て行ったというのに。レフトスタンドから不甲斐ない大竹に対し野次が飛ぶ度に、肩身の狭い思いでした。

大竹を生で見るのは、2006年8月の熊本以来でした。もちろんその間もテレビで何度も見ていて、イライラさせられっ放しでしたが、生で見るとそのイライラ感も倍増ですね。

相手先発の和田も、決していい出来ではありませんでした。四球が多く、球数も多かった。5回途中にふと携帯HAをチェックしたら、和田が91球、大竹が60球くらいでした。驚きました。和田の球数が多いのは数えていなくても何となくわかっていたけれど、大竹がそんなに少ないことに。失点につながる四球とか、有利なカウントから打たれるという悪い印象が強く残ってしまうせいでしょうか。四球の直後の被弾とか、味方が同点に追いついてくれた直後の失点とか、最悪ですもんね。大村がブレーキだったからまだ4失点で済んだようなものの。これが「悪い状態でも勝てる」投手と「悪いから負ける」投手、つまり一流とそうでない投手の壁なんでしょうか。素材としては間違いなく超一流なだけに、もどかしい。

その球数の少なさは、以前より成長した部分ではあることは間違いありません。昔なら5回で100球超えていてもおかしくない。無駄に中継ぎを出さずに済んだ、という考え方もできます。しかし出来が悪くても球数が少ないと、代え時が余計に難しいよなあ、と思いながら見ていました(特に今日は、打席も回ってこないだけに)。

それでももし、カープが同点とか逆転できたら、「大竹が8回まで投げたことが逆転につながった」と多少は褒めようかと思っていましたが、それも叶わず。「悪い投手に連打を浴びせられる」チームと「悪い投手でもうちあぐねる」チーム力の差も感じましたね。

今日の試合でもう1つ残念だったのは、足を使う野球ができなかったこと。ソフトバンクに勝つなら、やはり「足」の重要性はより高くなります。だから赤松天谷の1・2番にした意図もわかります。それでオープン戦の時のように1ヒットで1点取る野球を再現してくれればよかったのですが。夢を見れたのは赤松のセーフティくらいでしたか(その赤松も、押し出しで1点取ってなお満塁の場面でのフライには「そりゃねーよ」って感じでした。最近も同じことがあったばかりなのに)。天谷、東京から見ていて、やはり打撃に元気がないのが気になります。

相手先発が左投手だからって好調の東出をベンチにするくらいの左右病ならば、レフトも緒方にしてほしかったですよ・・・。

日付が変わって、大竹25歳の誕生日です。祝うような気分でもないでしょうが、しかし年も変わって精神面もツキも変わってくれることを願いつつ、明日に備えて寝ることにします。

※おまけ

000.jpg

試合開始10分前のライトスタンド。ホークスファンより修学旅行生の数の方が多いんじゃねーか?という少なさ。19時頃にはほぼ埋まりましたけれどね。

001_20080521075948.jpg
002_20080521075954.jpg

4回裏、小久保に3ラン打たれた後、中断したでしょう。その原因がコイツ!こんな、ゲームと直接関係ないモノの調整のためにゲームが中断するとか、ふざけとる!もちろんレストスタンドは「さっさとせいや!」の怒号の嵐。

004_20080521080158.jpg

ちなみにこの答えは「B」でした。しっかしこのDJマックスってほんとうっせーんだよなー。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-21(Wed) 00:17 広島東洋カープ | TB(2) | コメント(0) | 編集 |
まさかルイスが・・・~5/18 読売vs広島 東京ドーム 観戦記~ [20080519]
カープナインとともに、福岡に移動してまいりました(時間は全然違いますけれど)。

いやあ、しかし昨日の試合は「まさか」でした。

先発はルイスと木佐貫、楽勝だなとタカをくくっていたら、あの立ち上がり・・・。あの安定感抜群のルイスに一体何が起こったのか、目の前の出来事を信じることができませんでした。

勝ちを計算していたルイスで、いきなり4点ものリード。さて、今日はやけ酒飲みまくろうかな(酒が高い東京ドームなのに!)・・・といじけていたところに、2回にすかさず1点返す。「あれっ、今日もしかしていけるんじゃね?」とすっかり元気を取り戻してしまいました。

まさかのルイスソロムランに続き、5回にはアレックスのタイムリーで1点差に。もう「勝てる!」としか思わなかったですね、あの時。球場にいた全てのカープファンがそう思っていたんじゃないですか?

ただ、6回7回とチャンスは作りながらも、同点に追いつくことができませんでした。代打攻勢をかけてこないことにもどかしさを感じましたが、赤松と栗原以外はヒットを放っていた状況ではやりづらかったのでしょうか。まあ、ただ単に、緒方も前田も見られなかったからいじけているだけなんですけれど。

あと。中4日だし次も中4日で投げてもらわないといけないし100球超えてたし、ルイスの7回降板自体には何の問題もないと思います。あの立ち上がりを考えれば、よく7回まで投げてくれたな、としか思えません。しかし、8回裏のマウンドにコールされるのは梅津だと思っていたんですね。だから岸本でびっくりして、同時に不安を覚えました。そういうのはよく当たるものです。

3タテで気分よく苦手な交流戦へと突入してもらいたかったものですが、しょうがない。

明日は大竹が2勝目を挙げられるように、レフトスタンドから声援を気を送って来ますよ。

しかし3日間東京を歩きまくったこの足で、果たしてスクワットはちゃんとできるのであろうか。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-19(Mon) 23:46 観戦記(その他球場) | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
最も期待に応えたのは~5/17 読売vs広島 東京ドーム 観戦記~ [20080517]
20080517223142
シーボルのホームラン、凄い当たりだったなあ。

赤松やっぱ速いわ。走塁も守備も本当にいい。

最終回のダブルスチールには燃えたなあ。

なお試合は(ry

って書くつもりだったのに、勝った!

最後の最後に4番らしい仕事をしてくれた栗原はGJ!

でも本当にGJだったのは、全カープファンの願いを叶えて、同点にもかかわらず門倉を出してくれた原監督であることは間違いありません。

ただでさえ、9回終了で帰るお客さんが多かったのに、名前がコールされた瞬間にさらに立ちましたから。

9回からは、まるでカープのホームゲームのような雰囲気でしたよ。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-17(Sat) 22:31 観戦記(その他球場) | TB(0) | コメント(3) | 編集 |
個人的に4連戦 [20080516]
最近更新サボってばかりですみません(と謝る相手がいるのかどうかわかりませんが)。

で、また明日から3日ほど更新できなくなるのですが、その理由が。

明日から東京行ってきます。

んで、明日明後日の東京ドーム、行きます。

人生初の東京ドームです。楽しみです。ただし内野観戦ですけれど。

さらに、東京で2試合見た後には交流戦に突入で、その最初のカードが福岡。

というわけで、明日から4連戦してきます

(ただ、火曜日は仕事の都合で微妙かも・・・?)

ところで、今日の試合を落とした監督さんが、試合後に「今日のようなゲームは2度としないということ」というコメントを残していたそうですが、いやいや今日のようなゲームでお願いしますよ、と言いたくなるような快勝。

マエケンが今日投げたということは、明日篠田明後日ルイス、で確定。ルイスは既に読売相手に2勝しているし、読売は左腕苦手そうだし、3連勝いけるんじゃね!?という期待を胸に飛行機乗ります。

(最も心配なのは、火曜日の大竹だ・・・)

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-16(Fri) 23:20 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
ルイスでしか・・・ [20080515]
「お、2点目が入った、よしよし」と安心して、帰宅途中にスーパー入って、出てきたらスコアが2-3になっていましたorz

というわけで、初戦の快勝もどこへやら、結局負け越してしまいましたとさ。

この、「ルイスでしか阪神に勝てない」という状況、2年前にも同じじゃないですか。

そしてオフには「ルイス、衝撃の阪神入り」という記事が出るのですね。

そして(以下略)

初戦の勝ち方は、カモってた昨年を思い出させるような理想的な勝ち方で、「よし、これからやり返してくれるんだな!」という期待を持たせてくれたのですがね。

気を取り直して、明日からは今年相性のいい読売戦。少しでもいいムードを取り戻して、苦手の交流戦に入ってもらおうじゃありませんか。

先発は普通に考えたら建さん篠田ルイス。でも建さんマエケン篠田の可能性ないですかねえ?でないと、何のためにマエケンは1軍に上がったんだ?ということになりますから。

しかし、リリーフ陣が失点続きなのが頭が痛い。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-15(Thu) 22:46 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
でかした篠田 [20080511]
よかったなあ、篠田。味方から2点も援護をもらえて。

広島:継投で接戦制す ヤクルトは3連勝止まり
慣れたマウンドで初勝利=篠田、攻めの投球でしのぐ-プロ野球
赤いトルネードが力投! 広島・篠田が初先発で初勝利


篠田本当におめでとう!よくやった!

相手先発がハーラートップの投手でも、援護が2点でも、降板後に梅津や永川が投げても、勝ちました。これがペローンだったら、間違いなく白星は吹っ飛んでいます。これが「勝ち運」ってやつなのかもしれません。

いやいや、勿論、今日の勝利を「運」だけのせいにするつもりなどありません。無四球ですし、球数もそれほど多くありませんし(宮本に11球粘られたのを除けば、かなりいいペースでしょう。粘られた宮本にも根負けせずにきっちり空振り三振奪ったのが素晴らしい)。生で見れなかったので今録画を再生しながら書いていますが、思い切りと落ち着きの両方を感じられます。前回の中継ぎ登板の時はとにかく思い切り!という感じに見えましたが、あれを経験していたのがよかったのかもしれませんね。いきなり初登板初先発だったらどうだったでしょうか。また、序盤の解説で言われていましたが、相手が石川だったというのも、テンポ作りにプラスに働いた可能性もありますね。

ヒーローインタビューでもっとお調子者らしいことを言ってくれるかと期待していたのですが、いたって普通でした。というか、ウルウルしていましたよね?まあ楽しいヒーローインタビューは、是非地元で見せてもらいましょう。

しかし、「一発封印令」とかいう記事が出たその日に一発が出ると、素直に喜んでいいのかよくないのか困ってしまいます。結果その1本だけですし。ランナーいる次の打席では併殺打でしたし。勝ったからまだいいけれど・・・。

打席に永川が立っている画だけでもシュールなのに、バットに当たってファンが沸くのは面白かったなあ。

※今日は博多の森(”レベルファイブ”なんて名称になっているのを知らなかった・・・)にサンフの応援に行こうと思っていましたが、仕事続きの疲労に勝てず、行けませんでした。ちなみに来週は鳥栖。我が家からは博多の森より鳥栖の方が行きやすいのですが、来週は東京にいるのですorz

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-11(Sun) 23:36 広島東洋カープ | TB(2) | コメント(1) | 編集 |
そしてまた1人・・・ [20080508]
つい最近まで、先発投手は十分に足りているような気がしていたのですが。単に、雨天中止とルイス中4日で騙されていただけのようです。

ペローンが消え。

長谷川が消え。

そして宮崎も、味方の守備に足を引っ張られたとはいえ、初回に炎上・・・。

こうなったらもう、篠田マエケン大島といった若手の覚醒を期待するしかありません。

って、何だかもう消化試合のような気分orz

(で、本当に消化試合になった頃に、今消えている面子が戻ってくるんだろうなあ)

そして。

首脳陣緊急ミーティング…中継ぎの入れ替え明言

もっと大胆な入れ替えが敢行されるのかと思いきや、広池age上村sage、のみ。

わずか2日、いったい何のために上村は昇格されたのだろう。何故2日前に、長谷川山崎sage梵広池ageではいけなかったのだろう。

ああ、もう色々とわからない。しかも広池今日打たれてるしorz

今日は読売が勝ってくれたのが救いです。だけど当然、読売ファンモードも本日で終了。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-08(Thu) 23:38 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(1) | 編集 |
完敗完敗 [20080507]
西武vs日本ハムは、エース対決。

好調西武打線が無敵のダルビッシュを打てるのか?と楽しみに見ていましたが、いやあ凄いですねえ。確かにホームランが多くて大味になりがちな部分はあります。しかしロッテや日本ハムといったつないだ細かい野球が主流になっていた最近のパリーグにおいて、それと真逆の野球で勝っていく姿が中々面白い!(その点、鷹はどっちつかずな感じなんだよなあ)

まさかデーブがコーチでこんなに打てる&勝てるとはなあ・・・。西武ファンですら想像していなかったことでしょう。最後はしゃぎすぎて足痛めて抱えられながら引き上げていたのには、失礼ながら笑ってしまいました。

京セラでもオリックスが6点のビハインドから延長戦でサヨナラ勝ち。ていうかロッテどうしちゃったんでしょうか。投手がよくないですね。開幕前の密かな予想では、先発が揃っているロッテが来ると思っていたのですが。今日は楽天も6点差をひっくり返していますね。よくやった。

そして昨日から、猛烈に読売を応援しています。読売が負けて無茶苦茶悔しいです。

・・・で、お宅はどこのファンですか?と聞かれそうです。

完敗過ぎて語ることがあまり思いつきません。まあ審判も酷かったっちゃあ酷かったですが(あの盗塁はアウトだよなあ)、それ以前にあれだけ四球出してたらアカン。昨年までの姿を見ているようでした。

今日は海の向こうで前エースも炎上。この2人の高級腕時計を賭けた戦いが、今のところ非常に低レベルなことになっていますorz(抑え投手に2回勝ちを消されているところも同じ。そこまで仲良くしなくても)

あと、梵をこの早さで1軍に戻した意味はあったんでしょうか?それほど2軍での成績がずば抜けていたわけでもなかったですし。

わざわざ今日の試合を録画するために、今日の休み使ってパンパンだったHDを必死に整理したのに・・・。さあ消すぞ。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-07(Wed) 22:00 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
「鯉の日」に鯉昇らず [20080506]
横浜の8勝のうち、4勝がカープ戦か。何というボランティア精神。

広島、前日の再現ならず… 指揮官は長谷川におかんむり

長谷川、戻らぬ安定感 初回5失点

とりあえず、長谷川sageマエケンage、で異論はないですよね、皆様。広池あたりの中継ぎでも構いませんが。

今日は仕事も休み。さあカープ5割の瞬間を見届けるぞ!と意気込んでテレビの前に陣取った13:30。しかし数分後、金城への四球を見た瞬間に「これはもうだーめーだー」と思って、西武vs日本ハム戦に切り替えてしまいました(こちらも相当な馬鹿試合でした)。折角全部見れる日に限って何てことを、長谷川めorz

打線は今日もよく粘りました(相手の中継ぎがグダグダだったせいもありますが)。この3連戦で飛び出したホームランは建さんの2ランのみ。ヒットや四球でつなげて、1点だけで止まらずに点が取れるようになったのは進歩です。満塁の場面で赤松が初球を簡単に打ち上げたこととか、8回の上位打線があっさり凡退したことには多少の不満もあります。しかし今日の敗因は打線の責任ではないでしょう。この粘りを継続してほしいです。三振して最後の打者となった小窪、ベンチの中でヘルメットをかぶったまま悔しそうにしばらく座っていました。その気持ちをどうか忘れずに。

今日はもう、3回までに先発投手が6点も取られたことが敗因なのだから。

これが若手投手なら、「これを糧に次頑張っておくれ」とまだ少しは温かい気持ちでいられるのですが(そう言えば今日の試合は、マエケンが市民で炎上したオープン戦に似ていましたね)、もう13年目の投手だからなあ。もともと開幕前から「春先の長谷川には期待しない方がいいはず」と思っていたので、「案の定か」とも思っていますが、でもやっぱり腹立たしい。

2軍を経験して、髪やあご周りだけでなく、表情まですっきりして復活した永川のように、長谷川も2軍ですっきりしておいで。

・・・って、完全に2軍に落ちること前提で書いていますが、落とされますよね?2回3失点のペローンも今日降格しましたし。マーティーのコメントもそれを示唆しています。どっちみち今週は谷間が多いですから、入れ替えはあることでしょう。

恐らく火曜と日曜にルイスがそれぞれ中4日で投げて大竹が中6日で水曜、建さんも中6日で土曜。ここまでは確定。マエケン上げるにしても土曜に115球投げてますから、ナゴドはありえない。昨日1イニングしか投げていない宮崎が木曜で、金曜は昨日2イニングの大島か中5日でマエケンか。マエケンは阪神戦の頭でもいいかもしれません。篠田も試してみたいところではありますが。

そうそう、篠田が1軍初登板でしたね。活きのいいストレートを投げていました。吉村を高めのストレートで空振り三振に取っていた姿はカッコよかったなあ。しかし達川があまりに篠田をべた褒めするもんで、「これは打たれるフラグだ・・・」とガクガクしながら見ていました(笑)先発調整をするために2軍にいたわけですし、彼が先発としてどういった投球をするか、早く見てみたいですね。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-06(Tue) 00:29 広島東洋カープ | TB(2) | コメント(2) | 編集 |
美しき逆転勝利 [20080504]
満員で真っ赤な市民は、やはり美しい。

そしてそこで生まれた逆転劇も、これまた美しい。

ルーキー小窪の快打に観衆総立ち! 広島、逆転で4連勝
ルーキー小窪、勢い持続=プロ野球・広島

今日行ったファンは幸せ者ですね。羨ましいです。

しかし、まさか小窪が松山より先に打点も挙げて、お立ち台にも立って、スタメンでこれだけ出場するとはなあ~。先日の雁ノ巣見た時には、まだまだ1軍遠いと思いましたよ。1軍昇格の時も、「どうせ梵が10日ですぐ戻ってきて、即抹消されるんだろうな」って。あの時の試合を見ていない人からすると信じられないでしょうが、でもあれ見たら誰だってそう思うって。松山の勝負強さの方が好印象だったのですがね。9回表の守備で捕球にもたついて2塁しかアウトにできず、しかし「冷静で周りがよく見えている」と軍曹に褒められていましたが、自分は正直まだ半信半疑です(苦笑)でももしかしたら、2軍より1軍の方が活躍できるタイプなのかもしれませんね(例:2軍未勝利だったのに1軍でいきなり10勝したヨコリー)。

これは梵、よっぽど2軍で圧倒的な成績を残さないと、早い時期での再昇格&スタメンは厳しそうですね。軍曹と北別府が「小窪は表情が出るのがいい。梵は淡々とプレーしている」みたいなことを言っていて、激しく同感!と思ったものですが、梵はちゃんと2軍で声とか出してるんだろうか。気になるな。

今日はマーティーの代打策もズバリ的中。特にあの逆転劇を呼んだのが緒方と前田というのが嬉しいじゃないですか。「よくここまで前田が残っていたな」と言われていましたが、急遽登板(でしょう)とはいえ苦手意識のある寺原、最初に当たる打者が他の選手だったら打てていたのでしょうか。

ホームランもなしで、10安打で8得点、残塁たったの4。あまりの効率のよさ、我が軍とは思えません。

さて、鮮やかな逆転勝ちのお陰で忘れてしまいそうですが、先発ペローンはわずか2回で降板してしまったんですよね。9連戦の最中で先発を2回で降ろすというのも、中々思い切った采配です。これ、2軍降格の証なんでしょうかねorz どっちみち9連戦ではローテに谷間もできるでしょうし、下で結果を残しているマエケンか篠田が昇格して、代わりに落ちる可能性は高いかもしれません。

それよりもむしろ自分が気になったのは、2番手の宮崎。雨天中止の影響で、ずっと1軍にいながら約半月ぶりの登板。ロングリリーフかと思いきや、わずか1イニング。代打で送られた喜田のヒットを足がかりに得点できたからよかったものの。でもその後のリリーフ陣が失点を重ねただけに、あのまま2-6で負けていたら批判されていたでしょうね。まあ采配批判なんて大抵そんなものです。

また、宮崎が1イニングだけだったということは、数日後に先発しますよ、という証でもあるのでしょう。個人的には宮崎は中継ぎでもいいと思うんですよね。昨年の経験もありますから、他の若き先発候補に中途半端に中継ぎやらせるよりいいと思うんですけれど。開幕当初の「中継ぎ無失点継続中」はどこへやら、コンスタントに失点を重ねている最近の中継ぎ陣。中日みたいに「余った先発が中継ぎをやる」って感じのことができそうですね。

岸本プロ初勝利おめでとう。失点した試合でのタナボタ白星には複雑だろうけれど。

で、ヤクルトが負けたので3位ですか。順位表を下から見る癖がついているので、「広島」の文字を見つけるのにちょっと時間がかかってしまいます(笑)

※しかし、美しい逆転勝利なのだが、8回裏の「打ちまくれ」チャンテのペットがヘロヘロなのがどうしても気になる・・・。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-04(Sun) 23:48 広島東洋カープ | TB(1) | コメント(2) | 編集 |
建さんフェスティバル [20080503]
雁ノ巣に思いをはせながら、今日も仕事仕事。

(今日のマエケンはよかったようですね。見たかったなあ。そしてついに首位ですか!)

やっと仕事から解放された20時頃、慌てて携帯開いたら、おおお今日も建さん勝ってる!しかも今日も無失点!すげえなあ!仕事のキツさが一気に吹き飛ぶ瞬間です。

広島・高橋が投打で主役! 先制2ラン&4連勝!
【広島】高橋が26回無失点&先制2ラン

建さんはこれでルイスに並ぶ4勝ですが、決して味方の援護に恵まれているわけではないんですよね。それでもそれ以下に抑えれば勝てる、という証明。さすが、長年カープで投げてきた投手の証(苦笑)。前エースとは違って自分で援護点を叩き出せるのも強み。やはりHRの文字には目を疑いました。「建さんは強打者」の予備知識は当然ある、にしても。

相手先発の三浦も無援護系ですが、今日はバント失敗していました。「自らのバット」が試合の流れに大きく影響しましたね。三浦もバッティングいいはずなんだけれどな。チーム状態、そしてまだ1勝しかできていないことが、そういったプレーに影響を及ぼしているのでしょうか。

また、カープファンならば皆、建さんHRの直後に足を使って取った1点を喜んでいることでしょう。4月中旬までのカープなら、今日はあの2点でおしまい。んで逆転される・・・。しかし木曜といい今日といい、本来目指していた点の取り方がようやく出来るようになってきました。

少し前、HDの整理をしていたら、ヤフドのオープン戦の中継映像が出てきまして。この時の3得点、最高に理想的な取り方だったと思うのです。足を使って次の塁を果敢に奪っていくスタイル。しかしシーズンが始まったら、「ヒット1本で1点を取る=ソロムラン」になってしまって・・・。足も小技もない大味な野球。その失望感から、ようやく立ち直れそうです。

前田が調子を落としている時に、こうして赤松が元気なのは助かります。前田ファンには申し訳ないですが、今はひとまず赤松天谷のコンビ最優先でよいのではないでしょうか。しかし赤松も確変の可能性ありますし、その2人のいずれかが調子を落としてきた時はさっくりと前田でよろしく、という感じです。

そして順位表を見ると、おっ上とは・・・借金は・・・。いやいや、そうして希望を持つとダメになるので、このチームは。とりあえず目の前の試合を着実に勝っていくのみ!まずは明日先発のペローンに勝ち星つけてやっておくれ!

※しかし何で、あんなにへっぴり腰スイングだった小笠原を敬遠したんだろうなあ、ヤクルト。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-03(Sat) 23:25 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(3) | 編集 |
今年一番の安心感 [20080502]
久しぶりの更新です。一応生きてます。

でも、今日の試合録画失敗していて、死にたいですorz
(勝ち試合に限って録画失敗していて凹む・・・。この間のマーティー退場試合もそうだったし・・・。逆に、自分が失敗していると勝つのか!?)

試合終了までに家に帰り着くことが少ないので、いつも帰宅途中の電車の中でやきもきしながら途中経過をチェックしています。そしてソロムランでしか点が取れず、タイムリーが出なくて残塁だけが増える毎日に疲労も増す一方。

しかし今日の試合は、今年の試合の中で最も、途中経過を確認する時にハラハラしなかったですね。相手打線の不調というのもありますが、ルイスへの信頼感と、先制中押しダメ押しの効果的な得点。残塁の多さは相変わらずですけれど。

赤松、一体どうしちゃったんでしょう(笑)今日のアーチも、きれいに軽々と運んでいました。くれぐれも、3戦連発で勘違いして飛ばすことばかりに気が向いて、自分のスタイルを崩すことなどないように。誰かさんのように。あくまでここは、「球がよく飛ぶ球場」(by前田)なのですから。

小窪も、打撃に守備に頑張っているようですね。雁ノ巣で見た時には、走攻守すべてにおいてまだまだ(特に守備が)だと感じていたので、接戦でやらかしたらどうしよう、と心配でならないのですが、今のところ致命的なミスもないようで。

とりあえず4位浮上。次の目標は、借金完済!まずは、今年1つも勝ててないカード初戦で勝利してもらいたいものです。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-05-02(Fri) 00:52 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |


copyright © 2005 えふ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
タグ検索
カープニュース
セリーグ順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
リンク
このブログをリンクに追加する
あわせて読みたい
あわせて読みたい
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード