FC2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

えふ

Author:えふ


○生まれも育ちもまるまる九州。だけどカープファン歴12年。

○福岡県民でありながら、大の鷹アンチですので悪しからず。

○カープの選手は全員好きですが、特に今は大竹、横山、マエケンを応援しています。ストレートに力のある右の本格派が好きです。緒方と前田は別格。

○当blogのモットーは「喜べる時には喜んでおけ」。基本的に選手を見守るblogでありたいと思っております。

○基本、面倒臭がりな性格である上に、出張等多い仕事のため、更新頻度にムラのあるblogです。

○宣伝目的および誹謗中傷を含むと管理人が判断したコメント・TBは削除させていただきます。特に選手・スタッフ・球団の蔑称が入ったものは荒らしとみなし、特に悪質なものはNG設定させていただく場合がございます。ご了承下さい。

○試合のない日やネタがない時は、飯ネタ(主に辛い物)が入ることがございます。

○リンクは基本的に自由ですが、リンクの際には一言コメントいただけると管理人として嬉しく思います。

※JUGEM時代の旧blogはこちら

ブログパーツ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

M o n t h A r c h i v e
前の月(09月)2008年10月のアーカイブ次の月(11月)

  • ほぼ予定通りのドラフト - No163 at 2008年10月31日  (Fri)  00:16:49
    └ カープ、岩本選手を1位指名広島1位岩本「優勝してプロ」/ドラフト広島、新球場はドラ1“岩本仕様”に変身!坊主頭のせいか、岩本は高校生みたいでかわいいな。このままプロに入ってもトレードマークとして坊主を貫いてもいいかもしれません。あ、今PBNで会見映像流れた。声高めですね。地元出身の有力選手と相思相愛って、やっぱりいいですね。東京の水に染まって、「在京セ志望」とかにならずに、カープの指名を喜んでくれると...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • カープをカモにする投手・カープがカモにする投手 - No162 at 2008年10月25日  (Sat)  22:55:02
    └ 急に仕事が立て込んだり、風邪引いたりで、続編がすっかり遅くなってしまいました。投手編です。で、この投手編を作成するにあたり悩んだのが。1度だけ先発として対戦して6回投げた投手もいれば、中継ぎとして10試合以上対戦しても合計したら5回にしかならない投手もいる。一応全ての投手の対戦成績を調べたんですけれど、それを全て掲載する訳にもいかないし。登板回数を基準にすると先発投手が消えるし、イニングを基準にすると...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]



  • 市民球場ノスタルジア(3)~最後の外野観戦~ - No159 at 2008年10月14日  (Tue)  00:24:23
    └ 本日は外野編です。これが自分にとって最後の市民観戦の日でもありました。そして本日もまた食いモンの画像からです。この日食べたモーニングお好み焼き。胃袋があまり大きくない自分にとって、広島風お好み焼きはボリュームが多くてなかなか食べられなかったので、この日は朝食を抜いて昼前に1発目の食事として食べました。ちなみに駅ビルの「第2麗ちゃん」のそば肉玉(730円)です。正直言って、県外人の自分には、店による...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]




  • 来年もよろしく、マーティー - No155 at 2008年10月07日  (Tue)  00:45:04
    └ 7年ぶりの5割逃す コイ全日程終了貯金を持ってシーズンを終えることは、残念ながらできませんでした。やはり自分達はまだまだ弱いんだ、課題はたくさん残されているんだ、ということを実感させられる「借金1」ですね。いつもよりは少ないけれど、しかし重みのある1つの借金。この意味を選手それぞれが噛みしめて、オフにより一層レベルアップして、来季戦ってもらえればと思っています。CS争いの中でも、目先の勝利や個人の記...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • 運命の最終戦へ - No154 at 2008年10月06日  (Mon)  01:08:19
    └ 1週間前に、広島の空の下でファンと選手が誓い合った約束は、果たされませんでした。・・・何か、あれからまだ1週間しか経っていなかったっけ?という感じがしませんか。大敗続きだとテレビもネットもまともに見なくなるから、1日がすごく長く感じるんですよね。3位という目標が達成できなかった今、「せめて貯金」を目標にしたいところ。しかし昨日敗れ、後がありません。そんな状況でも、マエケンはいつものマエケン。前田健が9...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]

  • 「思い」そして「重い」 - No153 at 2008年10月03日  (Fri)  00:58:43
    └ 悔しい。ここに来ての3連敗(しかも一昨日と昨日は無残な大敗)。おまけに、あの成績のマエケンが月間MVPを獲れなかった・・・。信じられない・・・。そして今日は、高卒新人の由規が打てない。見える、見えるぞ。大竹がシーボルあたりのタイムリーエラーで、自責点0で完投負けして、不貞腐れている姿が・・・。と思ったら、逆に相手のエラーで勝たせてもらいました。打線の不甲斐なさは相変わらずですが、それでも勝てたというこ...
    ... ⇒全文  [広島東洋カープ]
ほぼ予定通りのドラフト [20081031]
カープ、岩本選手を1位指名
広島1位岩本「優勝してプロ」/ドラフト
広島、新球場はドラ1“岩本仕様”に変身!

坊主頭のせいか、岩本は高校生みたいでかわいいな。このままプロに入ってもトレードマークとして坊主を貫いてもいいかもしれません。あ、今PBNで会見映像流れた。声高めですね。

地元出身の有力選手と相思相愛って、やっぱりいいですね。東京の水に染まって、「在京セ志望」とかにならずに、カープの指名を喜んでくれると、ファンとしても幸せです。

今年の岩本、そして昨年の松山。近い将来にこの2人が栗原の前後を固めてくれたら、非常に魅力的なクリーンアップができそうですね。しかしレギュラーとして活躍するためには、打つだけでなく守備も重要です。岩本の守備ってどうなんでしょう?広い球場になるだけに気になります。投手として150km投げられるということだから、肩を活かすライトなのでしょうか。アレックスが年ですから、その後釜としてうってつけなのかな。

でも、新球場でプレーする岩本を見る前に、合同自主トレで憧れの前田を目の前にしてガチガチになる岩本が見たいです(笑)

2位は中田、3位は小松と投手を指名。事前の報道だと2位が小松かと思いましたが、中田の方が他球団に指名されるリスクが高かったということなのでしょう。2位と3位の間に小松を横取りされなくてよかったです。ところで中田って、写真によってはちょっとマエケンに似ていませんか?顔だけでなく、成長っぷりも似てほしいですね。

本日の大本営に出ていた名前、有馬だけは鷹に指名されたものの、予定通りの選手を指名できました。そういう意味では成功のドラフトでしょう。というか、他球団は当日まで中々1位指名すら読めないカオスな状況の中、早々と1位指名を明言したカープは余裕だけど、何だか祭に参加できなくて寂しいというか(苦笑) だけど、相思相愛で1本釣りかと思っていた大嶺をロッテにかっさらわれた2年前の鷹みたいなことにならなくてよかったなあー。今回もロッテが怖くて怖くて・・・。

今日は本当は外勤の予定で、「げっ、ドラフトの途中経過がチェックできない・・・」と思っていたら、急に内勤に変わったのでラッキーでした。ロッテが長野を指名したと知った時には、驚きと笑いを堪えるのが大変でした。
スポンサーサイト





ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-31(Fri) 00:16 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
カープをカモにする投手・カープがカモにする投手 [20081025]
急に仕事が立て込んだり、風邪引いたりで、続編がすっかり遅くなってしまいました。

投手編です。

で、この投手編を作成するにあたり悩んだのが。1度だけ先発として対戦して6回投げた投手もいれば、中継ぎとして10試合以上対戦しても合計したら5回にしかならない投手もいる。一応全ての投手の対戦成績を調べたんですけれど、それを全て掲載する訳にもいかないし。登板回数を基準にすると先発投手が消えるし、イニングを基準にすると中継ぎが消える。

というわけで、(登板試合数)×(イニング)=10、というのを基準にして、それ以上の投手についてまとめました。この10という数字には特に根拠もなくて、ただ単に算出してそのデータじーっと眺めて、まあこのくらいかなあ、と、そんなアバウトな基準です。

carp_tousyu.jpg
(↑クリックで別ウィンドウが開きます。打者編以上にデカい表です)

とりあえず、各球団の左のエース級にはとことん弱いですねえ。まあわかっていたことではありますが、こうやって数字にすると改めて。エース級だけでなく、吉見(中日)や岩田(阪神)などの若きエース級にも弱いのが、これから先を思うと心配であります。

そのくせ、グライシンガー(17勝)や安藤(13勝)、館山(12勝)といった右のエース級には妙に強い。グライシンガーなんて、ヤクルト阪神には1点台、横浜中日には2点台なのに、カープ相手だと5点近いって、どんだけ苦手なんだよ、と。

あと、興味深いのが阪神についてで。JFKのうち、藤川は打てないにしても、久保田とウィリアムスはそこそこ打っている(今年はこの2人あまりよくはありませんでしたが)。しかし江草、渡辺、阿部といったところが全然打てていません。こういう投手の粘りというかつなぎが、地味に大事なんですよね。阪神側からみた対カープの成績は、打率.249で防御率2.85。カープ側からみた対阪神の成績は、打率.262で防御率3.32。対戦成績を互角にするためにはこの防御率の差を詰めることが必要で、そこでキーになるのは、梅津横山永川につなぐまでのシュルツ(7.20)と上野(4.38)の働きでしょうか。

通算での防御率と比較して、最もカープキラーの名にふさわしいのは、小山田ですね・・・。トータルが3.80なのに、カープ戦では0.00なんですから。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-25(Sat) 22:55 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
カープをカモにする打者・カープがカモにしている打者 [20081018]
いいぞ、頑張れ、ドラゴンズ~ 燃えよドラゴンズ~♪

・・・こんばんは。

今日のあのマウンドにはルイスが上がってるはずだったのになあ。そして今自分は京セラドームに突撃しているはずだったのになあ。と思いながらぼけーっとCSを見ていました。これ、出れてたら勝てたよなあ。ってタラレバ言っちゃダメですけれど。

んで、CSを見つつ、ちょっとこんなデータをまとめてみました。

題しまして。

2008年広島カープをカモにした打者・苦手にした打者

セリーグ5球団の打者のうち、打数が20以上の打者を対象に(20という数字に理論的根拠は別にないです。最初10にしていたら、ちょっと人数多すぎかなって思ったんで)、Yahoo!スポーツのプロフィールにあるチーム別成績をまとめて、打率順にソートしました。

carp_dageki.jpg
(↑クリックで別ウィンドウで拡大します)

表の色の説明ですが、名前の欄のブルーが左打ち、紫がスイッチ。各部門の黄色は、各打者からみて対5球団のうちカープ戦で最もいい数字を納めていることを示し(三振だけは、数が小さい方が黄色です)、グレーは逆にカープ戦で最も悪い数字であることを示しています。

部門別トップが
・打率:内川(.414)
・安打:内川(36)
・本塁打:村田(8)
・打点:吉村(24)

・・・横浜怖い(´;ω;`)

いやあ、横浜の各打者のデータ眺めていたら、カープ戦に最もいい数字を叩きだしている打者が本当に多くて。それに比べて読売戦の成績の悪いこと。

あと、まとめていて気になったのは、中日の各打者がカープ戦で非常に多くの四球を選んでいるということでした。ウッズ、森野、井端、中村紀、谷繁が2桁の四球を選んでいます。ウッズなら敬遠とか敬遠気味の四球も含まれているでしょうからまだわかるのですが、井端とか谷繁にそんなに出しちゃダメですよね。打率で見ればそんなに高い選手がいるわけでもないのにこの対戦成績。来年もっと互角の戦いをするための鍵はこれですね。

逆に読売に勝ち越せた要因もはっきりしています。まず3割以上打たれた打者が拓也、小笠原、谷しかいません。さらにラミレスに至っては.250。まあ負けた試合でラミレスが大爆発した記憶も何試合かはありますが、うまく抑えられた試合が多かったということです。これは自信にしてほしいですね。ちなみに昨年までのヤクルト時代は相性どうだったんでしょう?

秋の夜長、こうやってデータを眺めてみるのも面白いかもしれません。

次は投手編やります。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-18(Sat) 22:46 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(1) | 編集 |
市民球場ノスタルジア(4)~我的市民球場全歴史~ [20081016]
オフならではの問題や心配事が色々と浮上していますけれど、外野に伝わってくる真実なんてそんなにないと思いますし、それであーだこーだ言ってもしょうがないとも思いますので、今はまだ静観しておきます。

というわけで私はマイペースにこの企画を。といっても今日で最終回なんですけれど。

⇒ 続きを読む

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-16(Thu) 00:06 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
市民球場ノスタルジア(3)~最後の外野観戦~ [20081014]
本日は外野編です。これが自分にとって最後の市民観戦の日でもありました。

0924_001.jpg
そして本日もまた食いモンの画像からです。この日食べたモーニングお好み焼き。胃袋があまり大きくない自分にとって、広島風お好み焼きはボリュームが多くてなかなか食べられなかったので、この日は朝食を抜いて昼前に1発目の食事として食べました。ちなみに駅ビルの「第2麗ちゃん」のそば肉玉(730円)です。正直言って、県外人の自分には、店による味の違いってやつがイマイチよくわからないんですよね・・・。まあでも、旨かったです。

⇒ 続きを読む

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-14(Tue) 00:24 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
市民球場ノスタルジア(2)~最後の内野観戦(後編)~ [20081013]
続きです。

0923_038.jpg
突然ですがカープラーメンです。1度しか食べたことがなかったので食べておきました。スープの色の割にはあっさりしていると思います。

自分で貼っておいてアレですが、夜中にこんな画像見ると腹減りますね(笑)

⇒ 続きを読む

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-13(Mon) 00:23 観戦記(広島市民球場) | TB(0) | コメント(2) | 編集 |
市民球場ノスタルジア(2)~最後の内野観戦(前編)~ [20081012]
0923_001.jpg

市民球場サヨナラ企画、2回目の今夜は、先日行った最後の市民球場の1日目、9月23日の写真をお届けいたします。

広島にお住まいの方にとっては新鮮味のない写真ばかりかもしれませんが、遠方に住んでいて結局行けなかったとか、長い間行ってなかったという方に雰囲気を伝えられればと思います。

写真多いので、記事2つに分けます。

⇒ 続きを読む

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-12(Sun) 23:52 観戦記(広島市民球場) | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
市民球場ノスタルジア(1)~初めて聖地に足を踏み入れた日~ [20081012]
これから半年間、仕事が終わった後の時間をどうやって過ごそうかと悩んでいるえふです、こんばんは。

まあ、昨日の優勝決定試合は何となく見ていましたけれどね。読売が優勝して、思わず喜んでしまった自分がいました。いや、読売が優勝したのが嬉しいのではなく(以下略)

でもやっぱり、カープの試合じゃないと、ね。

というわけで、このまま暇を持て余しておくのも何なので、本当はもっと後にやりたかった、やるはずだった企画を行おうと思います。

そう、市民球場に別れを告げる企画。

もう足を踏み入れることはない(ファン感謝デーは、恐らく仕事で無理)場所。大好きなこの場所での思い出とかをちょっと語ります。

第1回目の今夜は、初めて自分が市民球場に行った日の思い出をお送りいたします。

同じように、カープがない夜を持て余していらっしゃる方がいらっしゃいましたら、どうぞ暇つぶしにお付き合いくださいませ。

⇒ 続きを読む

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-12(Sun) 01:13 観戦記(広島市民球場) | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
来年もよろしく、マーティー [20081007]
7年ぶりの5割逃す コイ全日程終了

貯金を持ってシーズンを終えることは、残念ながらできませんでした。

やはり自分達はまだまだ弱いんだ、課題はたくさん残されているんだ、ということを実感させられる「借金1」ですね。いつもよりは少ないけれど、しかし重みのある1つの借金。この意味を選手それぞれが噛みしめて、オフにより一層レベルアップして、来季戦ってもらえればと思っています。

CS争いの中でも、目先の勝利や個人の記録に捉われることなく、自分流の采配を貫いてきたマーティーが、今年初めて、個人の記録のために起用した「2番手・大竹」。それは、マーティーにとってやはりエースは大竹であり、その大竹にどうしても2桁勝ってほしかったという思い。しかしその思いは叶いませんでした。来年こそ、自分の手で文句なしに2桁勝てばよいのです。

---

今シーズン。

エースと4番がいなくなって。
中継ぎエースは夏場以降離脱して。
ハーラートップのエースが約1か月離脱して。
2年前の新人王は不振にあえぎ。
13勝した経験のある先発投手は打たれまくり。
昨年までの4番の代わりに獲得した外国人は、いいんだか悪いんだかよくわからず。
左のセットアッパーを予定していた外国人は、期待通りにはいかず。
新しい4番は、春先全くそれらしい働きができず。
守護神は、オープン戦でその信頼を完全に失い、開幕を2軍で迎え。

そんな幾多の試練があったはずなのに、最後まで「チームとしての目標」に向かって戦うカープが見れて、今年は本当に充実していました。例年なら、若手の成長か個人成績にしか関心を持てず、チームの勝敗には目を背けたくこともあったのに。それはつまり、「個」に頼らず、「チーム」として戦うことができるようになってきたという証なのかな。7月にルイスと横山が離脱して7連敗した時には、やはり例年通りかとも思いましたが、いつの間にかそんなことも乗り越えられるチームになっていましたし。ずっと苦しんでいた「5割の壁」にも勝てるようになりました。まあ最後の最後で負けましたがorz

勿論選手個々も大好きなんですけれど、自分はやっぱり「カープ」が好きなんで。選手が躍動して、カープが勝利して、みんな笑顔であれば、それで十分です。

来年もまた、マーティーとこの選手達で歩んでいきます。自分だって、そりゃマーティーの采配に首をかしげることもありますよ。直してほしいところはありますよ。でも采配に疑問を持たれない監督なんて存在しないんだし。上手くいけば選手の力量、失敗すれば監督のせい、なんてことはよくあります。結局、より多くの白星をもたらす采配がよい采配なのです。自分はマーティーの選手、ファン、そして広島を思う姿勢が大好きですし、来年こそ一緒に「ALL-IN」のジグソーパズルを完成させたいですね。ただ、今年は公言されていた条件をわずかにクリアできずに続投ですので、来年はクリアできなければ・・・という厳しい姿勢であっていいのではないかとも考えています。

さて、残る心配は、これだけですか。

ブラウン監督続投決定 東出は白紙強調

新球場の緑の芝生も走ってください!お願いします!新球場の1番最初のスタメン発表は「1番 セカンド 東出」じゃなきゃ嫌ですよ。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-07(Tue) 00:45 広島東洋カープ | TB(1) | コメント(4) | 編集 |
運命の最終戦へ [20081006]
1週間前に、広島の空の下でファンと選手が誓い合った約束は、果たされませんでした。

・・・何か、あれからまだ1週間しか経っていなかったっけ?という感じがしませんか。大敗続きだとテレビもネットもまともに見なくなるから、1日がすごく長く感じるんですよね。

3位という目標が達成できなかった今、「せめて貯金」を目標にしたいところ。しかし昨日敗れ、後がありません。

そんな状況でも、マエケンはいつものマエケン。

前田健が9勝目!広島の4位確定


今日は後半の方を少しだけしか見れなかったのですが、もう7回とか8回のマウンドに立っていることに驚きを感じることもなく、普通のこととして捉えることができるようになっています。

思えば、市民でプロ初登板・初先発をしたのが、ちょうど半年前でしたよ。現地で見ていましたけれど、あの時のマエケンは2ストライクを取った後に非常に苦しんでいたのですよ。だから5回で100球超えしてしまっていたんですよ。ついでに言うと、その直後のファームでさえそんな感じだったんですよ。それが、100球ちょいで完封できるようになったりしてるんですよ。何なんでしょう、この成長の加速度。

オフに体力を強化して、来シーズン1年フルでローテで回った時に、何勝できるのか、今から楽しみでなりません。パリーグに比べ、セリーグは若手でイキのいい先発投手が中々出てこないので(2・3年前のエース級も、ほとんどFAでいなくなったorいなくなりそうですし)、マエケンがセリーグの新時代を作る存在になってくれるといいですね。あ、もちろん、大竹と篠田と齊藤と4人で。大竹はともかく、他の3人はオフに変にフォームいじったりして、迷子にならないようにしてもらわなければ・・・。

さて、泣いても笑っても、明日でシーズンは終わり。貯金生活で終わることはできるのか。いっそのこと、マエケン明日も先発してくれ!と思ったら、本人も冗談で「明日先発で投げます」とか言ってるし(笑)(まあこれは新人王の関係でですけれど)でもマエケンなら、さらっと6回くらい投げれるんじゃないか、とか思ってしまったんですけれど、贔屓しすぎですか?

広島、Bクラス確定もブラウン監督に続投要請へ

今日こんな記事が出ていましたが、「負けても~」というのは何かすっきりしないので、やはり勝利で5割超えて、はっきり条件クリアで要請していただきましょう。でも「5割切っても要請へ」というのは、正直読めていましたけれどね。ルイス残留とか、東出に関する話題が出てこないところとかから。

---

川村投手、現役生活お疲れ様でした。

地元のチームに入団することができて、そこでファンに温かく見守られながらユニフォームを脱ぐことができるということは、野球選手にとって最高の幸せなんだろうなあ、と改めて思いました。多くの選手は、セレモニーも行われることもなく、ひっそりとユニフォームを脱いでいくのですから。で解説が、同じように地元のチームに入ってそこで愛されて引退した佐々岡だったというのがね。昨年のことを思い出してしまいました。

横浜といえば、長年チームに貢献してきた選手が戦力外になっているようです。横浜の応援歌って好きなのが多いんですけれど、もう聞けなくなってしまう曲がいくつかあるんだろうなあ、と思いながら聞いていました。この成績ですから、何かを変えなければならないのでしょうが、しかし頭が変わらずにそういう選手だけが去ることを求められるというのは、ファンとしては納得がいかないのは当然でしょう。

でもこの時期に、カープの試合を見る時に「去りゆく選手の姿を目に焼き付けておこう」とか「来季に向けて若手の成長に期待しよう」とか、そういう気持ちではなく、普通にベストメンバーで勝利を目指す姿を見ることができたのは、本当に久しぶりですね。選手にも感謝ですけれど、1番感謝しないといけないのはCS制度か。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-06(Mon) 01:08 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(2) | 編集 |
「思い」そして「重い」 [20081003]
悔しい。

ここに来ての3連敗(しかも一昨日と昨日は無残な大敗)。

おまけに、あの成績のマエケンが月間MVPを獲れなかった・・・。信じられない・・・。

そして今日は、高卒新人の由規が打てない。

見える、見えるぞ。大竹がシーボルあたりのタイムリーエラーで、自責点0で完投負けして、不貞腐れている姿が・・・。

と思ったら、逆に相手のエラーで勝たせてもらいました。

打線の不甲斐なさは相変わらずですが、それでも勝てたということで、まだ少しはツキが残っているということでしょうか。まだ諦めてはいけないということでしょうか。

広島・大竹、意地の投球でチーム救う!
広島・東出、好走塁で貴重な1点もぎ取る!

まあ単純にツキだけで勝ったわけではなく、それを呼び込んだのは大竹の力なんですけれどね。さっきプロ野球ニュースでちらっと見ただけですけれど、今日の大竹の投げる姿は、2004年のストッパー時代を思い出させました。力を抜くことがテーマだった大竹が、恐らく今シーズン(レギュラーシーズン、ね)最後の登板で、大胆に力強く投げていました。大竹の場合、最も大事なことは、フォームと気持ちがリンクしていることなのでしょうね。気迫が溢れていれば、力んだフォームでも好投できる。今シーズンの開幕投手の意地というか、そういうものを見ました。

---

カープファンになって12年。その間、勝っては喜び、負けては落ち込み、というのを何度も繰り返してきました。しかし、1つの勝利、1つの敗戦がこれほどまでに「重い」と感じるのは、初めてです。

それは、若い選手が多いチームにとっても、同じ状態なのかもしれませんね。少し前の記事で、「今のカープは普段着」と書きました。その自然さと勢いが、結果をもたらしてくれると素直に信じていました。しかし若いチームが仕掛けたスパートは、少し早かったのかもしれません。引き離したつもりが再度追いつかれた時、体力は予想以上に消耗していました。

必ずここへ帰ってくる。

市民球場最終戦でファンと選手達が誓い合ったこのフレーズが、気負いを生んでしまったのかもしれませんね。1週間も経っていないのに、あの時と同じカードだとは思えませんもん、この神宮3連戦。

勿論、残り試合全てにカープが勝って、中日が負けてくれたらいいなと、あらゆる神様仏様にお祈りしたい気分ではあります。しかし、そういう星勘定を抜きにして、明後日からの横浜3連戦は今シーズンの集大成として、勝ってもらいたい。今年せっかくここまで、苦手の交流戦も勝ち越して、5割の壁も貯金の壁も破って、夏場も乗り切って、近年の暗黒カープから脱出できる希望をもたらしてくれた。だけどここで結局借金ありでシーズン終わりました、だったら空しいでしょう。今年ここまで奮闘してきたその証として、絶対に貯金ありでシーズンを締めてほしいのです。

そうすれば、来年もマーティー続投できるし・・・。ええ、誰が何と言おうと、自分は来年もマーティーがいいです。

(というか素朴な疑問なんですけれど、マーティーに不満な方は、一体誰なら、どうなれば、満足できるのでしょうか・・・?)


しかし、こんな時に、ひっそりと横浜が13連敗しているのが、逆にカープが負けそうで嫌です・・・(連敗中のチームに優しいでしょう、カープ)

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-10-03(Fri) 00:58 広島東洋カープ | TB(0) | コメント(2) | 編集 |


copyright © 2005 えふ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
タグ検索
カープニュース
セリーグ順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
リンク
このブログをリンクに追加する
あわせて読みたい
あわせて読みたい
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード