FC2ブログ
blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

えふ

Author:えふ


○生まれも育ちもまるまる九州。だけどカープファン歴12年。

○福岡県民でありながら、大の鷹アンチですので悪しからず。

○カープの選手は全員好きですが、特に今は大竹、横山、マエケンを応援しています。ストレートに力のある右の本格派が好きです。緒方と前田は別格。

○当blogのモットーは「喜べる時には喜んでおけ」。基本的に選手を見守るblogでありたいと思っております。

○基本、面倒臭がりな性格である上に、出張等多い仕事のため、更新頻度にムラのあるblogです。

○宣伝目的および誹謗中傷を含むと管理人が判断したコメント・TBは削除させていただきます。特に選手・スタッフ・球団の蔑称が入ったものは荒らしとみなし、特に悪質なものはNG設定させていただく場合がございます。ご了承下さい。

○試合のない日やネタがない時は、飯ネタ(主に辛い物)が入ることがございます。

○リンクは基本的に自由ですが、リンクの際には一言コメントいただけると管理人として嬉しく思います。

※JUGEM時代の旧blogはこちら

ブログパーツ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

絶対に戻ってこいよ!約束だぞ! [20080929]
1957年7月24日。広島市民球場で開催された初めての公式戦。先発のマウンドに上がったのは、背番号「18」をつけた、小さな大投手・長谷川良平さん。

2008年9月28日。広島市民球場で開催された最後の公式戦。先発のマウンドに上がったのは、やはり背番号「18」をつけた、未来の大投手・前田健太。

本当にこれは偶然なのか?マーティーは狙ってそうしたのではないか?

そう思いたくなるような、あっけらかんとした明るいお別れ。そして新球場での輝く未来を期待したくなるお別れ。

広島市民球場が公式最終戦…日本シリーズで「必ずここに帰ってくる」
赤一色に…広島市民球場が公式最終戦
広島市民球場:最後の公式戦…全国のカープ応援団も集結
次世代スター前田健、市民球場ラストで躍動!

土日だというのに、昨日も仕事、今日も仕事。こんな肝心な時にテレビが生で見れなくて涙目でした。帰宅して録画したのを駆け足で見直したところです。

というか、マエケン、あんたはすげえよ。タダ者じゃないよ。天性のスターだよ。こういう大舞台のマウンドに立つこと、注目を浴びること、そして背番号18を背負うこと。たった1年間で全て板につけちゃったんだから。振りかぶった動作から、打ちとった後のガッツポーズまで、全てが美しくて、様になっている。まだ身体は細いけれど、「だから何?」と言いたくなるくらい、今のマエケンからはオーラが漂っています。しかも、こんな試合でプロ初ホームランを打つだなんて、どんな大物だ!狙っていて、それができるだなんて。投手なのに。また投げたバットの軌道が野手並みに美しいって、何だそりゃ!ほんと、やることなすこと画になるんですよね。憎い奴だ。

もしかしたら、新球場のまだ誰も踏み入れていないマウンドに最初に上がるのも、マエケンになるかも・・・?

そして市民球場での最後のアーチは、我らの栗原。高めに外すつもりだった球を、豪快に振り抜きました。あの一発を3塁側から映したカメラで、1塁側のお客さんが総立ちになる瞬間が、たまらないですね。栗原が打った後、ファンに向けるガッツポーズが、「俺達はファンと一緒に戦っているんだぞ!」という無言のメッセージを届けてくれている感じがして、大好きです。ボロボロの身体で、最近はなかなかマルチもありませんが、しかしその1打席が勝負に重要な意味を持つものであることが多いから、信頼は揺るがない。

最後は勝利の手前で少しだけもたついたけれど、永川が締めて勝利。最後の試合の最後の瞬間には、この人がマウンドにいてほしいと思っていたから、よかったと思います。だって、この試合をこんなに楽しい気持ちで迎えることができたのは、永川が頑張ってくれて、勝ち星を落とすことなく積み重ねてこれたからなんですもん。

自分が行った試合も赤かったけれど、今日はさらに美しい赤。一斉に掲げられたボードは、まるで鯉の鱗のようで、スタンド全体が巨大な鯉のぼりになったようでした。そして最後の瞬間を楽しみながら過ごしていく選手達を見て、改めてこのチーム、この選手達が大好きだと実感。中継では「オリンピックの閉会式のような」と言われていましたが、自分は「修学旅行か!」と思いました(笑)

で、あの記念写真、ポスターにして売ってくれますよね?商魂たくましいカープ商品開発部ですから、売らないはずはないでしょう。1軍にいない選手も多数映っていますしね。というか久しぶりに横竜の姿を見て狂喜したのは自分です。復帰が間に合わなかったのが残念。マエケン-横竜-永川のリレー見たかったな。

3連勝でフィニッシュしたことで、自分が現地で見た9/24が市民球場最後の敗戦、9/23が最後の引き分けということになりました。そうやって考えると、貴重なものを見れたような気がしてきます。

市民に関する思い出を語りたい気持ちもありますが、まだそれはしません。だって、11月にまた戻ってくるんですよね?思い出を語るのはその後にします。でも戻ってきたとしても、11/1・2は既に仕事が入ってるんだよねorz かといって、第7戦で現地にいたら、緊張と恐怖と興奮で生きて帰ってこれないかもしれません(汗)
スポンサーサイト





ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。
2008-09-29(Mon) 00:12 広島東洋カープ | TB(2) | コメント(0) | 編集 |

管理者にだけ表示を許可する
⇒ http://fukuokakoi.blog33.fc2.com/tb.php/152-94003fce
正念場と言われたこの1週間 それが市民球場でのシーズン最後のゲームウィークになりました まず読売戦 正直読売は強かった 簡単には勝てない 復刻ユニフォームで挑んだ試合(初戦は違ったけど)4連戦 1勝2敗1分の結果に 正直初戦に大竹君が炎上した時は 嫌な予感し...
2008-09-29(Mon) 00:20 | 広島ウォーズ 

◇28日◇広島  この夢がずっとつづいてほしい。今日の中継を見ながら、そんなことを考えていました。 真赤に燃えるスタンド、彼らが見守る中で躍動する選手たち。本当に夢のような時間だっ た。  試合は、前田健太さんが見事な投球を披露してくれました。解...
2008-09-29(Mon) 01:10 | 鯉といっしょに 


copyright © 2005 えふ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
タグ検索
カープニュース
セリーグ順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
リンク
このブログをリンクに追加する
あわせて読みたい
あわせて読みたい
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード